夏の想い出~東北の海を喰らう
   
   
床屋のマスターにホヤをもらった

a0279321_12413858.jpg

これは喰い物ですか

俺の行きつけの床屋のマスターは

俺より一回り以上若い武骨な男で

東北は宮城県の生まれだという

親御さんはお二人とも宮城の海べりの町に健在で

先の大震災では辛くも難を逃れたそうだ

マスターは俺のヒゲを剃りながらホヤはお好きかと問う

嫌いじゃないよと俺は答えた

キュウリと合わせた酢の物はイイ肴だね

でもたくさん喰うもんじゃないな


俺の食通を気取ったつもりのその答えは

ホヤ喰い人種である東北人の矜持のようなものを

少し傷つけてしまったのかもしれない

俺の喉元を滑らせていた剃刀の動きがピタリと止まった

ウチの小学二年生のせがれでも

マスターはココロを落ち着かせるように低い声で言った

ホヤの二三個くらいペロリと喰います

続けてホヤの味わいや喰い方そして宮城県人が

どれほどホヤを愛しているかについて滔々と語ったのだ









...









ホヤの味の分からぬ野蛮な関東人を

教育しなければとの使命感に駆られたのだろう

マスターは俺の職場にホヤを届けてくれた


a0279321_11293184.jpg

とれとれを冷凍したそうだ

二つの冷凍パックには10個以上のホヤが入っていて

ホヤ独特のクセの強い風味を思い出して

俺はちょっとひるんだが覚悟を決めた

東北の海に育ったホヤをそのまま生で喰い尽くし

俺の味覚の世界を広げてみたいと思ったのだ








...









ホヤは周年出回っているが旬は夏らしい

季節は夏から秋に移る頃のお話で

俺は俺の自然農園(狭い庭)に出て喰うものを探した


茂みの中にミョウガの花がほの白く見えた

a0279321_13182568.jpg

瑞々しいな

やぶ蚊と闘いながら採り集める

a0279321_1320636.jpg

これだけあればイイだろう

見上げると絡んだツルにムカゴが生っている

a0279321_1323887.jpg

蜜柑の枝に

俺は大きいムカゴを選って摘み取った

コイツも喰って精を付けよう


a0279321_13303579.jpg

山芋だからな








...









ムカゴはいつも通り油で揚げた


a0279321_1412240.jpg

菜種油で

ミョウガはスライスして酢味噌で喰うが

a0279321_1425570.jpg

これもいつも通り

たくさんあるからテンプラにもしてみよう

a0279321_1443714.jpg

揚げればなんでも旨い

テンプラを揚げていてちょっと迷いが出た

マスターに貰ったホヤはひたすら生で喰って

その真味に到達したいと意気込んではいたが

今まで喰ってきたホヤの匂いを思い出して

何だか自信がなくなったのだ

そして一部をコロモに放り込んで


a0279321_14385217.jpg

コロモ余ってたし

テンプラにしてしまったことは

a0279321_14424998.jpg

揚げればなんでもry

我ながら意気地のないことである

だがテンプラに揚げたホヤを二つに割れば

海の精気のような香りが湯気とともに立ち上り

たいそう食欲をそそるのだ


a0279321_14535973.jpg

やっぱり旨いだろう








...








a0279321_1583498.jpg

東北の食材を迎えて

ホヤの刺身は喰いやすい大きさに切って

その汁とともに供するだけで醤油は使わない

その頃には膨らんでくる柑橘類の汁を垂らして喰う


a0279321_15165284.jpg

これは合う

塩分のほかにもミネラル分が豊富なのか

調味料を使わなくてもホヤの刺身は旨い

喰ったら水を飲めとマスターは力説していた

どんな水を飲めばいいのかと訊くと

エビアンでもヴォルビックでも水道水でもなんでもいい

それが東北の流儀だというのだ


a0279321_1527941.jpg

どれ試してみよう

ホヤの刺身を喰った後に飲む水は旨い

ホヤに含まれる成分がなにやら反応するのだろうか

水道水がどこかの名水のような味わいになるのだ

ミントのような涼やかさも感じられて

まだ暑い夏の夕べの食事にはそれも楽しい



東北のホヤ喰い文化は深いなぁ


a0279321_15364376.jpg

二杯目からは酒だが








...









刺身を喰った後の小鉢には

ホヤの汁がたっぷりと残っている


a0279321_1692592.jpg

オレンジジュースみたいだ

これを飲み干して初めて

ホヤを喰い尽くしたといえるだろう


a0279321_1684724.jpg

ご馳走さまでした

豊饒な海の水を吸って育ったホヤの体液は

東北の海が呑み込んだこもごもを含んで

濃厚で鮮烈な味わいだった

まるで夏の光にきらめく海そのものを体内に

取り込んでいるようなココロ持ちさえして

日頃はショボイ俺の気宇だって

ずいぶんと広がったように思えたものだ

あれから5年経ちあの衝撃も悲しみも

忘れ呆けた俺だがそのカラダの一部は確かに

東北の海で成り立っていて

物事やイキモノや何もかもがそんなふうにして

知らず繋がっているのかもしれない




にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村



海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ


最後まで読んでくれてありがとう
by US100243 | 2016-03-11 17:31 | 海の幸 | Comments(26)
Commented by katsu at 2016-03-11 22:42 x
今晩は。
3.11
日常という生活がかけ替えのないものだったと思い知らされた瞬間でした。

ホヤは私も苦手でしたが、北海道で採れたてを食べさせてもらったら、こちらで食べられるホヤとは別物でした。
本当に癖もなく美味しかったです。
利島で食べさせられたサンノジも美味しかったような記憶が。泥酔していて味覚が麻痺していただけかもしれませんが(笑)
Commented by 磯トンボ at 2016-03-12 09:07 x
ほや~未だに食べたことがありません。
癖があるって聞いてますが・・・旨い?

茗荷・・・
田舎にいた頃、本家の年寄り達から「茗荷はトンボ家の家紋のため、食することはなりません」~でしたが、現代では古い迷信として忘れ去られてる。
勿論、千葉に来てからは食べてます~(笑
Commented by 海おとこ at 2016-03-12 18:19 x
ホヤ旨いですねぇ~♪

あっしも大好きでござんす♪特に八戸で喰ったホヤは臭みなど全く無く酒がススむ日々でございやした(笑)

天ぷらは喰ったことねぇんですが旨いんでござんすか?是非チャレンジしてみようと思いやす(^^)

御免なすって♪
Commented by 咲いたマン at 2016-03-13 14:48 x
katsuさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

北の海のホヤやら利島のサンノジやら、地で愛されてる食材には一般には知られぬ美味が存在するのかもしれませんね。
偏見を持たずに房総のタカッパやらサイタマのブルーギルやらも、積極的にチャレンジいたしましょう(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-03-13 14:53 x
磯トンボさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

おっしゃるとおりホヤには癖がありますが、クセにもなるようです。
トンボ家の御家紋はミョウガなんですか!
ひょっとすると洒落の分かるご先祖様がいらっしゃったのかもしれませんね(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-03-13 15:01 x
海おとこさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

八戸のホヤも旨いですか、やっぱり北の海の物なんですね。
テンプラはホヤ特有のえぐみがちょっと緩和されるようで、それでいて風味を損なうこともなく、旨いです。
まあ揚げればなんでも旨いの法則です(笑。



Commented by 内房の名無し at 2016-03-14 07:56 x
ホヤ 美味いですよね。
昔々、八戸の飯屋で食べたホヤ丼の味と香り
忘れられません。

東北出身の義母が、時々見つけては料って
くれてましたが。
あの飯屋の味を超える事はなかったな。

飯屋のばあちゃんが。「ホヤは海から上げて半日が命」と初めて食べる味に戸惑う若造の傍でニコニコ笑ってた。

Commented by gindama_pistol at 2016-03-14 17:12
こんにちは。
ホヤは鮮度が命ですよね、、最初に食べたホヤの鮮度でその人がホヤ好きになるかホヤが大嫌いになってしまうか、、、
個人的には莫久来の軍艦が好物です。
Commented by しげ at 2016-03-14 20:12 x
こんにちはー
さきほどスーパーでホヤ見ましたね。
いつも無いんで珍しいな、と思いましたが
食べたこと無いんでスルーしました(笑

Commented by 咲いたマン at 2016-03-15 11:00 x
内房の名無しさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

内房の名無しさんも八戸で旨いホヤを召し上がりましたか。
飯屋のばあちゃんの笑顔とホヤの渋みが相まって、想像するだけでも旨そうです(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-03-15 11:11 x
銀玉ピストルさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

おおバクライとは一般人にはハードルを二枚重ねしたような喰い物がお好みなんですね。
酒でも飯でもいくらでもイケてしまいそうです。
でも血圧と尿酸値にはお互い注意いたしましょうね(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-03-15 11:36 x
しげさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

関東でホヤを喰う人は少ないですから、きっと売れ残って今夕あたり半額シールが貼られるでしょう。
そうしたら買って喰ってみてください。
いつの日か八戸で新鮮なホヤを喰うことがあれば、その感動はあい増すものと思われます(笑。
Commented by ホヤマン at 2016-03-18 18:06 x
じゃなくてキュウリ草です♡

サクッと殺られなくてよかったです(笑)
克服しましたか?

私も生でベロベロ食べるし!殻付き蒸したの大好物だし!ホヤがオヤツでもいいし!

っって、なんだかめっちゃ近所ぽくて変な汗かきました!!!

天ぷら美味しそうだなぁ(*^^*)
しかし、ホヤウニナマコ
独特ですよね…


あれ?私、ホヤ食べて水飲んだこと無いし
ホヤの汁飲んだこともないや(笑)

咲いたマンさんスゴーイ♡
Commented by 咲いたマン at 2016-03-19 14:57 x
キュウリ草改めホヤマンさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

やっぱりオヤツに生でベロベロ召し上がりますか。
さすが宮城県人でいらっしゃいます(笑。
でもホヤ汁も水も飲まないということは、同じ宮城県でも地域により人により、いろんな流儀があるということですね。
ホヤ喰い文化は奥深いです。

Commented by watanabe-photo-st at 2016-03-22 07:32
おはようございます
関西在の小生にとっては まったく馴染みのない食材
築地で食したことがありますが 東北の方は有り難がって食しておられました
こちらは そんなにありがたいという意識もなく こんなものを・・・というていたらく
残念ながら いまでも 本当の美味しさを知らないままです
14代拝
Commented by あおみの at 2016-03-23 04:47 x
もったいない(>_<)
ホヤはそのまま食べましょう!!
東北で5年勤務して、美味かった食べ物は、イカとホヤなのに、
揚げてしまうなんて、、、

あ、、、
ホヤ食べたいですが、
またまた人口が増えてしましますね…
Commented by 咲いたマン at 2016-03-23 19:02 x
14代さん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

関西もホヤは喰いませんか。
関東でも似たようなもので、ワタクシも大人になるまで喰ったことはありませんでした。
しかし日本も狭くなりましたから、ホヤ喰い人種である東北の人々とこの島国で平和に共存するためには、少しはホヤの味を理解しておいた方がいいのかもしれませんね(笑。

Commented by 咲いたマン at 2016-03-23 19:13 x
あおみのさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

ああやっぱり叱られてしまいましたね。
ヒヨって一部テンプラにしてしまったことについて、糾弾されるんじゃないかと思っていました。
あおみのさんはホヤ喰い人口が増えて、価格の高騰や資源が枯渇するんじゃないかと心配されているのでしょうか。
ダイジョウブです。
ホヤ好きはちょっとやそっとじゃ増えませんと、言ってしまったらまた叱られてしまいますね(笑。


Commented by これママ at 2016-04-01 23:28 x
私、ホヤ苦手なんですよー。
1回しか食べてないので、トライしたいと思う記事でした。

早く、記事が上がらないかなぁーと毎度楽しみに待ってるので釣りに行って下さいね(笑)

私の庭も自然に乗っ取り栽培法を取ってますが、アスパラガスは目を出してくれませんでした!

やっぱり、ミョウガはいいですよね。

違えばすいませんが、柑橘系を絞るってアンケートの回答はサイタマンさんかと?

違ったらいいんです!柑橘系がお好きなんで、勝手にそう思っただけです♪

Commented by 咲いたマン at 2016-04-03 12:05 x
これママさん、こんにちは。
拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

アスパラの春の目覚めは気紛れで、それに結構タフですから、もう少しお待ちになってはいかがでしょう。

残念ですが回答者はワタクシではありません。
でも柑橘類フェチなのは確かで、もしアンケートに参加させていただいてたなら、これママさんのご推察通り柑橘類推しのお答えをしていたと思います(笑。


Commented by 波太郎 at 2016-04-21 05:22 x
咲いたまんさん、こんにちは。
毎回、お腹を抱えて笑い転げながら読ませて頂いております。
おそらくは同年代ならではの、分かる話が多く。
又、食べる為に自然界から糧を頂くその一連の所作を喜びとする、原始的な内面の盛り上がりにいつも共感しております。
ところで、咲いたまんさんの収穫フィールドは、利根川は坂東界隈、外房~南房のご様子ですが、茨城は波崎漁港へ行かれたことが有りますでしょうか。
地元の『噂』では、対岸に銚子を望む方向に長い長い導流堤が有るのですが、そのテトラにアメリカガザミが繁殖しているらしいのです。
それが又、デカイらしいのです。
何でも甲羅だけで洗面器ほど有るらしいのです。
夜釣りしていると良く引っ掛かってくるらしいのですが、高さが有るので大概は取り込めないらしいです。
『蟹師』を自負される咲いたまんさん、一度狙われて見てはいかがでしょうか?
Commented by 咲いたマン at 2016-04-22 09:44 x
波太郎さん、初めまして、おはようございます。
お初にコメントくださいまして、ありがとうございます。

アメリカガザミとおっしゃいますとブルークラブのことでしょうか。
何と日本に生息してるのですか!
甲羅が洗面器サイズとは聞き捨てなりませんね。
コウラ酒一杯で泥酔してしまいそうです(笑。
殻の硬いみっちり身の詰まったヤツを蒸し上げて喰ってみたいものですが、テトラ帯ではカニ網は使えません。
ちょっと研究してみたいと思います。



Commented by 浪太郎 at 2016-04-24 19:13 x
咲いたマンさん、こんばんは。

ブルークラブとは初めてお聞きしました。

そんなのいるのですね。

『東京ナイトクラブ』なら知っておりますが……(笑)

アメリカガザミは、岸から約50m先のテトラポットを住み家としており、夜になるとワラワラとテトラポットこら出て来て徘徊するとの為、ワザワザテトラポットゾーンまで渡らなくても岸壁から蟹網をドボンで良い見たいですよ。

アメリカンの名に恥じない、ボン!キュッ!ボーン! のダイナマイトボディーのカニギャルたちが咲いたマンさんをきっと待っていてくれております。
Commented by 咲いたマン at 2016-04-26 06:28 x
波太郎さん、おはようございます。

夜な夜なテトラ帯から出てきて遊びまわっているのですか。
それならカニ網で勝負になりそうですね。
しかしボン!キュッ!ボーン!のダイナマイトボディとは...。
ワタクシの方が妄想に絡め捕られてしまいそうです(笑。


Commented by 浪太郎 at 2016-04-26 22:15 x
夜遊びを繰り返す、イケナイ蟹娘達にお仕置きして上げてください。

ところでこの連休は、九十九里は片貝でハマグリ釣りと、安房鴨川の地磯にてアラカブを釣って遊ぼうと思っております。

咲いたマンさんの次の御活躍を大変楽しみにしております。
Commented by 咲いたマン at 2016-04-28 07:26 x
波太郎さん、おはようございます。

鴨川でアラカブとは結構ですね。
その響きから、九州のゴロタ浜で遊んだ頃を思い出しました。
真冬の産卵期からもうずいぶん経ちますから、身肉の充実したブリブリのアラカブが釣れることでしょう(笑。



釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
最新のコメント
咲いたマン様 お返..
by 千葉の海人 at 22:55
千葉の海人さん、初め..
by 咲いたマン at 17:43
新作ストーリーお待ちして..
by 千葉の海人 at 10:17
しげさん、こんにちは..
by 咲いたマン at 19:15
ルーツってまだ売ってたん..
by しげ at 20:10
海おとこさん、こんに..
by 咲いたマン at 17:51
お疲れさんでござんす♪ ..
by 海おとこ at 12:28
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:17
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:01
咲いたマンさん 詭弁を..
by katsu at 19:32
寒さ暑さも彼岸まで~ ..
by 磯トンボ at 07:27
mikawazinさ..
by 咲いたマン at 18:48
今日のNHKラジオ第一で..
by mikawazin at 23:00
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 07:01
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 06:50
もも兄ぃさん、おはよ..
by 咲いたマン at 06:39
こんにちは。 ずるいで..
by katsu at 17:20
ご無沙汰しておりやす。 ..
by 海おとこ at 12:49
お久しぶりです。 ..
by もも兄ぃ at 12:42
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 08:14
ブログジャンル
家庭菜園
釣り
画像一覧