初夏の本流~風に吹かれて
   
   
昨シーズンとは打って変わって今年の利根川本流の

ダム放流はずいぶんと多くそして長かった

a0279321_16194269.jpg
ガンガンですよ

関東平野が空梅雨だったから農業用水の

要求があったのかあるいは奥利根の雪解け水が

ふんだんにあったからかは分からないが

やる気マンマンのダム放流が7月に入っても続いていた








...








こんな時のヤマメ釣りは難しい

ただでさえダム放流時は仕掛けを入れられるポイントが少ないのに

a0279321_16070812.jpg
ドコ釣りゃいいんだ

そのポイントはいよいよ少なくなって

そして知った釣り人は皆そのポイントを攻めるから

結構ヤマメはスレてしまうのだ








...








だからメンドクサがりの俺は苦労なくヤマメが釣れる

ダム放流停止日を待っていたのだが

7月に入ってもなかなかその気配がない


ヤマメの旬は短い


このままでは桑の実だって終わってしまう

スレていると言ったって長竿使ってふうわりと

細い仕掛けを流せば喰う分くらいは釣れるだろう

ポッテリと肥えた旬のヤマメを喰いたさに

シビレを切らした俺はダム放流いまだ止まぬ

利根川中流域めざし関越道を北上したのだ

a0279321_12065232.jpg
早く喰いたい








...








何はともあれ桑の実を摘んで喰う

a0279321_12160445.jpg
お約束だろう

ダムは元気に放流中だ

a0279321_12195620.jpg
河原に出なくても分かる

足回りをキメたら

a0279321_12303547.jpg
ここ大切

ヨモギをむしり

a0279321_12322319.jpg
ずいぶん育ったな

竿を伸ばしてゲーム開始だ

a0279321_12345800.jpg
水温もイイ感じだ








...








幾度となく繰り返して慣れきった所作で

勝手知ったるポイントを探るのだが

一向にヤマメは釣れなかった

やっぱりずいぶんとスレているようで

何より悪い条件は梅雨に似合わない

晴れ渡ったこの陽気だろう

a0279321_12502713.jpg
ピーカンですよ

照りつける陽射しの下でスレたヤマメを釣るのは

俺にはちょっと難しすぎる

陽が傾く夕マヅメを期待することにして

俺は竿をたたんで川を離れたのだ







...








あちこち桑の実を探してみた

a0279321_13020160.jpg
おおっ、あるある

桑は木によって葉の形状がずいぶん違うように

生るその実の大きさや風味も結構違う

a0279321_13105374.jpg
これは旨そうだ

たまには嫁に喰わせてやろうと

俺はタッパーに桑の実を採り溜めたりした
a0279321_13152872.jpg
ちょっと野暮ですね








...








あちこちタケノコも探してみた

今生えているタケノコは真竹の筍

これも竹林によってあるいは株によって

太さや形状がずいぶんと違う

それぞれ違う味わいがあるから

いろいろ折り採ってみた

a0279321_13281770.jpg
鍋に入る分だけ







...








そんなふうにして遊んでいるうちに

どうも陽気が悪くなってきた

一般的に陽気が悪くなるというと

雲が出てきたり雨が降り出したりを言うが

ヤマメ釣りにそれらはむしろ好条件で


強い風が吹き始めたのだ

a0279321_13401741.jpg
ビュンビュンですよ

しばらく様子を見ていたが

風はいよいよ強くなってきた








...








本流釣りの一番の強敵は

強く吹く風じゃないかと俺は思う

長い本流竿は持つこともできないし

吹き上げられて仕掛けの操作もままならない

俺は荷台の混沌から短竿を引っ張り出した

a0279321_13550171.jpg
安竿4.5m

吹き流しのように空中に踊る仕掛けを

短くぶった切って大きめのガン玉を噛ませる

a0279321_14014155.jpg
鮒のズキ釣り知ってるかい

穂先ごと水面に付けるように振り込まれた仕掛けは

風の干渉から逃れてやっと水中に入っていった








...








こんな釣り方で仕掛けを自然に流すなんて

まるでできない相談で

そこで大切なのがイマジネーションだ

流下するエサを待って水中に定位する

ヤマメをピンポイントでイメージするのだ

そのヤマメの眼前だけにでもエサを自然に

流し込めればそれでイイと割り切る

アタリなんぞは取れるわけもないから

喰ったと信じて合わせてみる

a0279321_14263895.jpg
釣れた

まあしかしたいてい釣れない

つーかほとんど釣れない

それでも俺はヤマメ喰いたさに

風に吹かれてしなる竿を両手で保持し

穂先を水に突っ込んだり流れに合わせて送ったり

悪戦苦闘してたまに釣れるヤマメを

腰の曳舟にキープしていくのだ








...








そんなヤマメ釣りらしくない釣りをして

楽しいものかとお訊きになるか

そこまでして魚が欲しいのかとおっしゃるか


そう俺は魚が欲しい


俺の釣りの楽しみの半分は喰うことにあるから

何としても喰える魚を獲って帰りたい

そして最新の釣り竿もハイテク細糸も

介在しないこんなジタバタした釣りが

かえって魚との距離が短いようにも感じられて

俺は俺の釣りを楽しんでいる

a0279321_15130519.jpg







...







a0279321_15154408.jpg
ぽってり膳

ビールはたいていの喰い物に合うが

ヤマメやアユといった川魚にも殊に合う

久しぶりの旬のぽってりヤマメだから

普段呑みの糖質カットのヤツではなく

いただき物のちゃんとしたビールで乾杯だ

a0279321_15150106.jpg
ホンモノうめーっ









にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ


ノーベル賞は違う気がする







[PR]
# by US100243 | 2017-07-28 15:32 | 川の釣り | Comments(8)
  

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 09:13
ご無沙汰しておりやす。 ..
by 海おとこ at 08:26
アトランティックな夜..
by 咲いたマン at 08:12
夏の夜の磯は北国でも虫で..
by atlanticnighttales at 01:17
しげさん、おはようご..
by 咲いたマン at 06:49
良いなぁ~ うちに来る..
by しげ at 20:56
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:12
こんばんは。 クール宅..
by katsu at 23:09
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 08:07
すん晴らしい~贈り物です..
by 磯トンボ at 11:50
アトランティックな夜..
by 咲いたマン at 05:44
本流ヤマメ、素晴らしい姿..
by atlantic night tales at 17:12
磯トンボさん、こんに..
by 咲いたマン at 19:50
ご無沙汰しております。 ..
by 磯トンボ at 09:47
katsu_3018..
by 咲いたマン at 10:21
orchid.tit..
by 咲いたマン at 10:11
今晩は。 何時も思う事..
by katsu_3018 at 21:15
咲いたマンさん、お久しぶ..
by orchid.titi at 16:19
うなっくすさん、..
by 咲いたマン at 10:21
病み上がり・ドクタースト..
by うなっくす at 12:17
ブログジャンル
家庭菜園
釣り