「ほっ」と。キャンペーン
<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ミカンの花が咲いている
   
   
これも温暖化の影響だろうか


ここサイタマで栽培できる柑橘類が増えてきている

俺がガキの時分この辺に植えられている

柑橘類と言えば柚子とナツミカンくらいなもので

そのナツミカンにしたってデカくて硬くて黄色くて

猛烈に酸っぱいものだから少しでも甘味を感じるために

塩をまぶし付けて喰ったものだった

そう言えばあのトゲトゲの生け垣に生る

カラタチもミカンの仲間だ


a0279321_16553229.jpg

北原白秋の世界だよ

痛いトゲに刺されながら採って齧ってはみたが

苦くて渋くて酸っぱくて

とても喰えた果実ではなかったな









...








そんな土地に生まれ育ったからか

冬のコタツの上に盛られていた温州ミカンのみならず

オレンジやらハッサクやら伊予柑やら

甘酸っぱくてジューシィな柑橘類の類に

強いアコガレに似たものを抱いていたのだろう

少年の俺は生家の庭に恐る恐る

珍しく売っていた温州ミカンの苗木を植えたのだ

関東辺りでは温州ミカンなんて南国の果樹は

海べりの温暖な地域に植えられるものだと思っていたから


a0279321_11355335.jpg

唱歌が好きです

サイタマの寒い冬を越せるのか危ぶんだが

霜にやられることもなく無事に根付いた温州ミカンは

爾来30年にわたり健気に実を生らせ続けてくれた

時を経るに従ってここサイタマの地でも

いろいろな柑橘類の苗木が出回るようになった

あのデカくて黄色くて猛烈に酸っぱかったナツミカンも

今では品種改良されたもっと喰いやすいアマナツに

すっかり駆逐されてしまったようだ









...









長じて自分の家を持った俺は

やっぱり庭にミカンの木を植えた

花柚子とスダチ、温州ミカンとアマナツが根付いた

初夏になるとそれら柑橘類が花を咲かせる


a0279321_123837.jpg

アマナツの花と実

純白の可愛らしい花で新緑の若葉に寄り添って咲く

姿もイイがまたその香りが素晴らしい

以前お話したと思うが俺はけっこう匂いフェチで

花とみれば花弁に鼻を寄せてクンクンせずにはいられない

クンクンしては陶然となり止める踏ん切りも付けられず

仕事に出掛けるのが遅くなってしまうくらいなのだ









...









今朝もいやん、もうヤメテと恥ずかしがるアマナツの

繁みに顔を突っ込み執拗にクンクンしていると

ゴツンと俺のアタマに何物かがぶつかった


a0279321_12374386.jpg

アンタも好きねェ

完熟して自然落果したアマナツの実だった

一年木に着いていたアマナツの実ももう終わりで

今頃になると酸味もほどよく抜けて結構旨い

結構旨いが俺はめったに喰うことはなかった

なぜなら剥くのがメンドクサイからだ

温州ミカンは素手で剥けるからたまには喰うが


a0279321_1410057.jpg

半分は鳥が喰う

包丁を使って外果皮を剥いたのち再び

内果皮から果肉を取り出してやっと喰えるなんて

いかにもメンドクサイじゃないか

何ですと?嫁に剥いてもらえとおっしゃるか

それはロシアに島を返せと言うにに等しく

まったく出来ない相談だろう








...









そんな事情でせっかく生ったアマナツの実を

持て余している皆さんに最近俺が愛好してる

アマナツの喰い方をご披露したい

喰い方と言っても切り方にちょっと工夫しただけだが

喰い物に関して素材の切り方は大切な要素で

同じ魚で刺身を造ってもウデのいい板前に

俺の素人包丁ではまったく敵わないだろう


a0279321_14123018.jpg

それでもイイの旨ければ

魚でも肉でも植物でも筋や繊維を直角に

断ち切る方向に包丁を入れることが多いが

その角度を変えるだけで歯触りや

肉汁や果汁の現れ方が変わるから

料理は奥が深いと今更ながら思うのだ









...








さてアマナツをまな板に載せこう包丁を入れる


a0279321_1419154.jpg


切り取った実を喰いやすいよう真っ二つに切る

a0279321_14213256.jpg


あとは斜めに実を切り取っていくだけだ

a0279321_14253390.jpg


この際欲張って厚く包丁を入れるとタネも切れてしまう

a0279321_1433074.jpg


柑橘類のタネは苦くて喰えないから注意されたい

残った中心部はチュバチュバ吸って


a0279321_1439658.jpg


口中に入ったタネをペッと吐き出せばそれでよろしい

切ったアマナツはこう持って

a0279321_14505852.jpg


ガブリと逝く

a0279321_14514640.jpg


果汁を包んだ小さな袋に包丁が入っているから

舌上に余すところなくジュースがあふれ出る

内果皮にも斜めに包丁が入っているから

飲み込んでしまっても苦にはならないだろう









...








梅雨入り前の今時分には薫る風を部屋に招き入れて

こうして切ったアマナツを楽しむ習わしだが


a0279321_1516561.jpg

不思議にウォッカやジンが合う

名残のアマナツを喰い尽くす頃には

次の代の青い実が膨らんでくるだろう

今年も暑い夏になりそうだ

この夏こそは旬を迎えるヒラマサやフエダイの刺身を

柑橘類の汁を垂らし込んだ醤油で喰ってお見せして

お読みくださる皆さんのココロの中の嫉妬の炎を

熱く燃えたぎらせて差し上げたいものだと思っている




にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2016-05-29 15:45 | 庭の収穫物 | Comments(20)
  

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
懐かしいですね~小正月港..
by 磯トンボ at 21:22
野島崎東港での獲物が気に..
by 海おとこ at 21:14
海おとこさん、明..
by 咲いたマン at 15:13
もも兄ぃさん、明けま..
by 咲いたマン at 14:58
ブログジャンル
家庭菜園
釣り