<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
枯淡の味わい~ウグイを釣って喰ってみる
   
   
語るに落ちるとはこのことだろう


日頃から俺は渓流魚や山菜なんてものは

季節の中で釣ったり採ったりした楽しさや

一年よろよろとなんとか生きながらえて

再び彼らに出会うことができたヨロコビを

しみじみと感じながら半分はココロで味わうもので

舌にウマいマズいと言い募るのは野暮だろうと

分かったふうなことを言っているのに

ここ最近俺のブログの記事はダメダメだな

本当に久しぶりに逝った利根川中流域の

肥えたヤマメの変わらぬ旨さについうわずってしまって


a0279321_13291449.jpg

だってポッテリなんだもの

ウマいだマズいだと散々書き散らしてしまった

少しばかり知ったつもりのことをサカシラにお話することで

軽薄なオノレの本性をさらけ出してしまったわけで



野暮の極みと言えるだろう








...









まったくもってお恥ずかしい限りなのだが

この変なブログを継続してお読みくださる

奇特でココロ優しい皆さんからすれば

お前が軽薄なことなんぞとっくのとうにお見通しで

平常運転だ気にするな
と言ってくださるかもしれない

もとより有りもしない名誉を回復しようとは思わないが

このまま澄まし顔でいるのもちょっと据わりが悪いだろう

だから今日は即物的なウマいマズいなんぞを超越した

シブい味わいの魚のお話をしたい

ひと齧りふた齧りして純米酒でも啜れば

ヘタな俳句のひとつでもひねりたくなるような

雅味あふれる魚を釣って喰ってお見せして

ココロのバランスをちょっと取り直してみたいと思うのだ









...









毛も生え揃って夏


a0279321_14242345.jpg

もうオトナよ

高速代を使ってまた利根川に来てしまったわけだが

梅雨も明けきった川べりは真竹のタケノコももう仕舞いで

むせ返るような草いきれに包まれている

流れに立ち込んで水温を計ってみると


a0279321_1443454.jpg

21度!

6月にここのヤマメ釣りを皆さんにご紹介した時

ダムの冷放水で水温は8度だったから

ふた月足らずの間に13度も上昇したわけで

ここからも利根川中流域はやっぱり特殊な環境だと

お分かりいただけるんじゃないかと思う









...








そんな真夏の流れでもヤマメは釣れる


a0279321_1582014.jpg

ちょっと夏痩せ?

だが今日俺が狙うのは旬の終わったヤマメではなく

抱卵している雌のウグイなのだ

ウグイもそれ専門に釣ろうとすると結構難しく

ヤマメばかり釣れてしまう

それにウグイの産卵期もそろそろ終盤で

ふっくらと抱卵した婚姻色も鮮やかなウグイは

なかなか釣れなかった


a0279321_15302197.jpg

ハタイた後

これはふっくらしているが

a0279321_1532316.jpg

肥えてるだけ









...









炎天下の小物釣りだが川の流れは心地よく

子供の頃の夏休みの釣りを思い出させる

このまま子供の頃のお話に還って逝くと

またクダラナイ作り話をしてしまいそうなので

自重したいと思うがなにしろ暑い

アタリの半分以上はヤマメだし

ふっくら抱卵したウグイは10匹に1匹くらいだから

旨そうに見えるヤマメと抱卵ウグイを

喰う分キープして早々に釣りを切り上げたのだ


a0279321_1604915.jpg

こんな釣りも楽しい








...









もともとアシの速い川魚であるし

うだるようなこの暑さだから

よくよく冷やして持って帰ろう

外道で釣れたヤマメは現地でワタを抜いてしまうが

本命のウグイはそのままワタは抜かない

腹子を喰って楽しむ肴なのだ

それに似たような雑魚であるオイカワと違って

ウグイのワタは苦くないので邪魔にはならない

ウロコだけざっと落として塩焼いてしまうが


a0279321_1152346.jpg

メンドクサくないのがいいね

塩でヌメリを洗い落とすのは他の魚と同様で

生臭さや川魚の匂いが気になる性質の方は

この工程を念入りにするほうがいいだろう










...









ウグイなんぞは雑魚中の雑魚で

子供の遊び相手で喰うような魚じゃないと

思っている釣り人もおいでかも知れないが

なかなかどうしてバカにしたものじゃない

ガキの頃長兄が俺にくれた

聖書をちょっとひも解いてみよう


a0279321_13262216.jpg

紀元前42年発刊

釣った魚は何でも喰ってしまった時代とはいえ

食味も釣り物としてもウグイの評価は高い


a0279321_13351743.jpg

写真より絵のほうがコーフンする性質

俺の生まれ育った地域は沼や用水路ばかりで

小鮒やオイカワはよく釣れたが

なぜだかウグイはまるで釣れなかった

それで腹に朱線を走らせたいなせなウグイに

俺はアコガレや思い入れを抱いてしまったらしく

夜更けに寝床の中でこんなページをめくっては

悶々としていた思春期の夏...









...









川魚を焼く香ばしい匂いが漂う

夏の里川の風景を思い浮かべながら

焼けたウグイを喰ってみよう


a0279321_1430431.jpg

さあどうぞ

俺は米焼酎以外の酒ならなんでも好んで飲むが

こんな肴にはやっぱり清酒が合うだろう

いったいに川魚やらタケノコやら乾物やら

若い頃から年寄りが好むような枯淡の喰い物を

少しは解するようになったのは

ひとえに酒を嗜んだおかげだろうと思う


a0279321_15144783.jpg

シシャモじゃないぞ

淡白なウグイの身肉をむしっては

純米吟醸酒をちびり

ぽっくりとした腹子を口に含んでは

また冷やした酒をちびり

幼い頃の思い出や

昼間の川べりの草いきれを思い出しては

ココロで味わう

喰い物を味わうとはそういうことなんだと

三十年来説き続けてきた嫁はとみれば

外道のヤマメばかり喰ってやがる


...


それもこれも枯淡の味わい


...


はや喰へば

嫁が屁をひる

夏の夕




にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2015-08-10 15:50 | 川の釣り | Comments(20)
  

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
カツさん、おはようご..
by 咲いたマン at 07:06
今晩は。 9月は色々と..
by カツ at 18:58
もも兄ぃ さん、おは..
by 咲いたマン at 07:27
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 07:18
 咲いたマンさん、こんに..
by もも兄ぃ at 09:43
あの難しいハコフグを釣り..
by 海おとこ at 08:21
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 09:28
今回は危険な香りのするb..
by 磯トンボ at 09:17
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 08:26
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 08:17
しげさん、おはようご..
by 咲いたマン at 08:11
スマホォ デビューおめで..
by 磯トンボ at 07:11
おお、とうとうスマホにな..
by 海おとこ at 22:06
こんばんわ。 新しい家..
by しげ at 21:46
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 09:13
ご無沙汰しておりやす。 ..
by 海おとこ at 08:26
アトランティックな夜..
by 咲いたマン at 08:12
夏の夜の磯は北国でも虫で..
by atlanticnighttales at 01:17
しげさん、おはようご..
by 咲いたマン at 06:49
良いなぁ~ うちに来る..
by しげ at 20:56
ブログジャンル
家庭菜園
釣り