<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
外房のメリークリスマス
   
   
クリスマスは教会で祈りを捧げた

a0279321_12444122.jpg

アーメン







...








のっけから脊髄反射のようにウソをついてしまったが

これは俺の生い立ちから言ってショウガナイことなのだ

隠していたが俺は長くミッション系の学校に通っていた

小中学校の義務教育の期間以外は

キリスト教系の教育機関で厳しく躾けられた


a0279321_1336169.jpg

イメージ画像です

皆さんがイヤラシイことばかり考えていた思春期の頃

俺は神への祈りでそのボンノ―を昇華させていたのだ

そうして育った人間はクリスマスには教会へ逝くだろう

イエス・キリストの生誕を寿ぎ神へ祈りを捧げるだろう

ホントは体育館の裏でウンコ座りしてタバコを吸ってたのに

逝ってない教会に逝ったとウソをつかざるを得ない

そんな厳しい環境下で俺は大人になったのだ








...








ガキの頃から魚釣り以外では早起きできないたちで

だから俺は毎朝の礼拝に出られなかった

主イエス・キリストへの想いで胸はいっぱいなのに

在学中一度も朝の礼拝に出られなかった

これはその教育機関始まって以来のことらしい

そんな俺を牧師は憎み全校生徒の前で

お前なんかウチの生徒じゃないと痛罵した


a0279321_13524036.jpg

こんなカンジの学生生活だった

そんな神の与えたもうた試練を耐え忍び

俺は普通のダメ人間へと成長した

正直に懺悔します



クリスマスは魚釣りに逝きました








...









さすがにカニは喰い飽きた

それでも漁港を見るとカニ網を投げ込んでしまう

しばらく続いた時化の後、海は急速に凪ぎつつあり

思いのほか濁りはなく水は澄んでいる

かなり水温も下がったのだろう

漁港にカニの気配はまるでなかった


a0279321_1414453.jpg

イボニシげっと

それじゃ久しぶりに魚を釣ってみようか








...










ひとつおぼえのアイスジグ出動


a0279321_14252651.jpg

パチモンだけどな

イロイロ釣れる

a0279321_14273948.jpg

ヒラメw

a0279321_14312837.jpg

アジもきた

そろそろ時期だろうとイソメを投げる

a0279321_1432214.jpg

本命きました

このまま腰を据えてハゼを釣り貯めたかったが

後が続かず型も小さい

ちょっと舞台を変えてみよう









...









ウェーダー履いて磯に乗る

もう一面にノリが着いている


a0279321_14451318.jpg

こうなるとクチブトも解禁だ

ノリをちぎり集めてアミと使いさしのグレベストを混ぜる

半年前に開封したグレベストはあまり臭わない

ひと夏高温の車内に放置され成分が揮発したのだろうか


a0279321_1452431.jpg

ちゃんと効くかな

針にノリをたっぷり付けて

a0279321_1453354.jpg

こんなもん喰うのかな

コッパメジナを釣る

a0279321_14551361.jpg

やあ久しぶり







...








そういえば早いものでもう年末だ

俺は去年の今頃メンチを切ったヤツとの約束を思い出した

年内にケリをつけなきゃな


a0279321_15135315.jpg

喰いちぎってやる

手持ちのハリスで一番太いのは4号か

それに伊勢尼の12号を結ぶ

カニ獲り用のサンマを切って付ける


a0279321_1526487.jpg

程よく痛んで釣れそうだ







...









ヤツの棲み家の上にサンマを垂らし込みちょっと振ってみた

水面にポッポッと脂が浮いて広がる

すぐにヤツは出てきた

何の儀式かあるいはヤツなりに用心しているのか

サンマの周りをうねうねと舞い泳いでいる


a0279321_15444286.jpg

なんて気色の悪い奴だ

しかし畜生の浅ましさ、臭いに我慢できなくなったのだろう

ヤツはガブリとサンマに喰いついてきた

イッキにぶち抜こうと竿を立てたが

結構重くて2号竿ではまるで持ち上がらない

ヤツは水面に向けて大笑いするように口を開け

二三度うねるとスッパリと4号ハリスが切れた








...








俺はふうと息をついて額の脂汗をぬぐう

今度はハリスを2本撚りにした

再度サンマを垂らし込むとでかいウツボが喰らいつく

やはり首を振って2本撚りのハリスをスッパリと切った

この頃になるとサンマの臭いが拡散されたのだろう

溝の中には何匹ものウツボが舞っていて

黄色と黒のうねる姿が気味の悪いことこの上ない

特にその中の一匹は明らかに俺を憎悪していて

水面から顔を出し陸上の俺を襲おうとしている

襲おうとしたところでしょせんウツボなのだから

海中からそんなに出ては来れないのだが

俺を睨みつけては歯がみをしたり

尻尾で水面をバシャリと叩いて威嚇する


a0279321_162947100.jpg

ウツボってこんなに凶暴だったか


うわぁ~ん怖いよ~


俺はウツボから目をそらすとショイコの所へ戻った

そして竿をたたみそそくさと荷物をまとめると

ウツボと顔を合わせないよう磯から撤収したのだ








...








夕マヅメ俺はワームでアジを釣った


a0279321_1650287.jpg


ホントはムツを釣って喰いたかったのだが

アジしか釣れなかった


a0279321_16512566.jpg


喰う分釣って家に帰った

なんだか不完全燃焼だな

これで竿を納める気にはなれない

でももう年内に休日はない

いったい何時釣ればいいのだろう


たぶん続く>>



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2013-12-27 17:14 | 海の釣り | Comments(10)
カニ獲りメモランダム~サーフ篇
   
   
俺は毎晩街をラン&ガンする

チェックするのはスーパーの鮮魚売り場だ

めぼしい獲物はいるかな

ややっ、毒物発見!


a0279321_12382344.jpg

これを買ったらいろんな意味で負けだろう

料理したのを見たりもする

イラコアナゴってなんなんだよ


a0279321_1241789.jpg

千葉県産より安全だろうw

おおっ、いいものがあるぞ

銀ピカのサンマじゃないか


a0279321_12513531.jpg

定価がちょっと高いな

安くて旨くて栄養豊富なサンマは

庶民の味方と言えるとても身近な魚だが

その旬は結構短い

アブラがのって旨いのは秋の間だけだ

冬に入る頃にはてきめんにアブラは落ちてくる

でもこのサンマはまだポッテリとして旨そうじゃないか

刺身にしようか

塩焼こうか

...


a0279321_1311196.jpg

やっぱり刻んでしまうだろう

せっかく手に入った新鮮なサンマを切り刻んでしまうのは

ヒトとしていかがなものかとおっしゃるか

別にイイのです


a0279321_13184631.jpg

なぜなら俺は蟹師なのだから







...









アア今日も波の声に誘われて来てしまったよ


a0279321_1521922.jpg


お前に会いに

a0279321_1522472.jpg

えっち







...








皆さんカニは獲れてるだろうか

最近漁港のカニ影が薄いような気がする

やっぱり場荒れしているのだろうか

その点サーフは広大で開放された水域だ

漁港のカニ漁に行き詰まりを感じたなら

サーフ・カニングをお試しになったらいかがだろう

何もかも砂まみれになっちまうキライはあるが

広々とした海岸に萎縮していたココロも広がっていくようで

楽しいし獲れるヒラツメガニも結構旨い

漁港との環境の違いに戸惑うビギナーさんがおいでなら

サーフでのカニ獲りについて思うところをちょっとお話して

そのファースト・チャレンジを応援したいと思うのだ








...








エサはやっぱりサンマでいい

ボラを使っているジモティもいる

俺が信頼してる釣侍大原店では

アナゴのアタマを勧められたこともある

おいおいアラで商売すんなよと少し思ったが

人様の商売にケチをつける気はない

まあ何の魚でもいいということだ









...









砂浜でのヒラツメガニ獲りには大きなカニ網が使われている

俺達が漁港で使っているカニ網の倍近い大きさで

付いているオモリも50~60号とデカイ

教科書的にはそれを使えと言いたいところだが

ビギナーの皆さんにそれは必要ない

漁港で使っているカニ網をそのまま使えばいい

広いサーフに小さなカニ網では

なんだかココロもとない気分になるかもしれないが

ダイジョウブ、それで充分勝負になる

でっかいカニ網は狩猟本能を満足させるに違いないが

漁港と兼用の方が手軽で経済的だろう









...









特徴的なのがカニ網に結ぶ細引きだ

このカニ網を引き波や離岸流に乗せて流すために

100mくらいの細引きを結ぶ

扱いやすくて切れなければ何でもいいだろうが

俺はPEの24号を使っている

アタック5で100m798円だったと思う







...








この細引きをカウボーイよろしく捌く名人も見るが

絡まないよう何かに巻いておくほうがいい

用途と糸巻量からいって両軸リールが最適で

AbuかPENNのものなら信頼できていいだろう

ちなみに俺のタックルはこんな感じだ


a0279321_16455385.jpg

ケチンボだからな








...









さてサンマを仕込んだカニ網を投げる

そして離岸流や引き波に乗せて流していくわけだが

離岸流は俺達慣れない者には解り難いし

その数も多くない

そこらへんにテキト―にブン投げればよろしい

潮の流れや波の作用とは面白いもので

100m沖に流したつもりのカニ網を手繰ってみると

100m真横の波打ち際に漂っていたりする

心配ない、それでもカニは獲れる

ずいぶん浅い波打ち際にもいるようだ








...








そこで教科書的でない応用メソッド

九十九里浜の海岸は遠浅だ

いつだったか海岸で嬉々としてジャブりながら

カニ網を投げる男達の画像をお気に入りのブログで見た

長い細引きを付ければジャブる必要はありませんよと

その方々に教えてあげたかったが



それはよけいな御世話だろう


今ならわかる

男達はジャブりたいからジャブっていたのだ

磯や渓流でもそういう人種はいる

沖目でなくてもカニは獲れるのだから

長い細引きロープも必要ない

ウェットを着けて立ち込むことを厭わなければ

細引き5mの漁港でのタックルそのままで

犬の散歩よろしく流れるカニ網について逝き

頃合いを見て網を上げればいいのだ

もちろんサーフだって海は怖い

引き波に足元をすくわれたり離岸流にさらわれたり

危ない目にあわぬようくれぐれも用心されたい









...








カニのハサミ対策に軍手着用の蟹師は多い

だがヒラツメガニは小振りでちょっと柔らかく

あの凶悪なイシガニなんぞと比べれば

ずいぶんと非力で恐れることはない

その攻撃は言ってみれば猫パンチみたいなもので

ゼンゼンどおってことは

あうっっ

...


a0279321_15165986.jpg

だからカニのハサミと娘の股にはと...








...









どうです皆さん、首尾よくカニは獲れたかな

離岸流にはカニ以外の生き物も付いている

口直しにこんなのを釣ってみるのも面白い


a0279321_15252489.jpg

九十九里にはフッコも多いよ

さあ喰う分キープしたら家に帰ろう

a0279321_15301848.jpg


活きてるうちに茹であげて

甘くてちょっとホロ苦いミソを啜ろうじゃないか



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう






[PR]
by US100243 | 2013-12-20 15:47 | 海の釣り | Comments(15)
カニ獲りメモランダム~漁港篇
   
   
今朝も遅くに家を出た

まだ京葉道路上なのに日が昇る

a0279321_14563072.jpg

ああ眩しい

朝マヅメのゴールデンタイムに釣り場にいないのは

釣師としていかがなものかとおっしゃるか

別にイイのです


a0279321_151068.jpg

なぜなら俺は蟹師なのだから








...









清らかな家庭菜園と魚釣りのブログのはずなのに

カニ獲りのことばかりを書いていて

お読み下さる皆さんも流石に食傷気味だろう

なんだか俺もかっちけない気分だ

だから今回はカニ獲りを試してみたいという

物見高いビギナーさんのために

カニ獲りについて思うところをいくつか書いてみたい

少しは人様のお役にたちそうな記事を書いてみて

今後カニ獲りについて書くのはホドホドにしようと思うのだ









...









まずは主たるタックルであるカニ網

投げ釣り用と謳ってみたり


a0279321_15362937.jpg


色が茶色だったり

a0279321_15411839.jpg


形も色も様々なカニ網が売られているが


ありていに言って何でもいい


その釣り人の欲望の大きさに比例して

選ぶカニ網のサイズも大きくなる傾向があるようだが

別に小さなカニ網でも遜色なくカニは獲れる

だから予算と好みに合わせて好きな網を買えばいい








...









注意したいのはラインだ

たいていのカニ網には5mくらいの細引きが付いているが


a0279321_15574135.jpg


それをきちんと結んで使うことをお勧めする

釣り教本には5号くらいの道糸の投げ釣りタックルに

カニ網を結んで投げると説明するものもあるが

これはやめた方がいい

漁港のカニ網は2投に1投は根ガカリする

海中に残せば根ガカリ必至の迷惑地雷になっちまう

何が何でも回収すべきだろう

渾身の力で根ガカリ部分を引きちぎるには

5号や6号のナイロンでは無理だ

だから付属の細引きロープを使ってほしい

竿で投げたって空気抵抗でどうせロクに飛ばない

手で投げて届く範囲で獲ればいいのだ








...









エサには俺はサンマを使う


a0279321_16321428.jpg


安くて手軽だからだが別に何の魚でもいいのだろう

いつだったか俺のカニ漁をそばで見ていたサビキ親父が

これ使えっぺよぉと釣り上げ踏み殺したアイゴを

俺の方へ蹴り寄こしたことがある



危ねえじゃねえか


手裏剣のように投げ返してやりたかったが

サビキ親父に悪気もなかろうから黙って海に返した

今思い出してみればアンモニア臭いアイゴの身でも

カニが獲れるか試してみても良かったかもしれない








...








そのエサを入れる網袋だが

これが結構消耗する

特にイシガニやオニヤドカリの多いポイントでは

数投で破られてしまうこともある


a0279321_14403665.jpg

ビリビリですよ

もちろんエサがコボレ出なければ用は足りるわけだから

その辺に落ちている釣り糸でアナを適当に補修すればいい

だがいずれ限界が来るしウツボに一撃されることもあるから


a0279321_14491392.jpg

一発ですよ

別売りのエサ袋を準備しておく必要がある

a0279321_14503173.jpg

ふたつ入って100円だ

ひとつ50円が惜しくて俺は行きつけの八百屋に訊いてみた

ニンニク入れるようなアミ袋あるかい

八百屋のオヤジは答えた

あるよ

20ばかりおくれ

いいよ

代金取ってくれよ

じゃ1000円

...ひとつ当り50円か...まあいいや

見ていたおかみが助け船を出してくれた

咲いたマンさん貧乏なんだからお金取るんじゃないよ

じゃ100円


a0279321_15131567.jpg

ひとつ5円だ

仕入原価がいくらか俺は知らない

皆さんも行きつけの八百屋があれば訊いてみればよろしい









...









さて狙うポイントだがよく解らない

タイワンガザミもイシガニもオニヤドカリでさえも

そればかりがたて続けに獲れることが多いので

何やらポイントがありそうだが法則性が解らない

底が見えない程度に深いところを狙ってはいる

夜網なら沢山獲れるし浅場でもイケるのかもしれないが

俺は昼しかやらないから解らない

皆さんも先入観を持たずにイロイロやってみるがよろしい









...









そんなカニ網をいくつか仕掛けておいて

網を上げてカニを外したりエサを仕込んだり

順繰りに作業していくのが効率的なのだろうが

俺はそんなことはしない

細引き一本カニ網ひとつの漢漁だ

まあココロはアマチュア腕はプロとうそぶいて

ゲーム・カニングを気どっているワケではなく

めんどくさがりで怠惰なだけだ

合間に小魚を釣ったり貝を拾ったり

イロイロ遊んで待っていたりする

喰うに足りるだけ獲れればいいのだ









...









浸けておく時間は10分か15分くらいか

長く浸けておくほどいいという説もあるが

俺はそうは思わない

カニは馬鹿で凶暴だからいればすぐに寄ってくるし

長く置いておくとウツボやタコに襲撃される恐れも増す

最近は場荒れも目立つから

網抜けを狙ってこまめに探って歩くのが有効だと思う









...









思いつくままに書き連ねてみたが

何かお役に立つような点があっただろうか

これを読んだビギナーさんがカニを獲って

そのカニを茹でて思い出とともに味わうことができたなら

俺はちょっと嬉しいと思う


a0279321_16412985.jpg

ご健闘を祈る



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう






[PR]
by US100243 | 2013-12-16 16:53 | 海の釣り | Comments(14)
外房サーフ~あのカレントを狙え
   
   
サーフの釣りは難しい

茫洋と広がる砂浜のどこを釣ればいいのか

海無県に育った俺には皆目見当がつかないことが多い

もちろんヘッドランドや


a0279321_1249342.jpg

いかにも魚が付いていそうだ

流れ込みでもあればそこを攻める

a0279321_1252283.jpg

ここは釣れちゃうだろう

しかしそんなポイントは誰でも攻めるから

魚は既に釣られていたりスレ切っていたりする

もっと引き出しを増やす必要があるだろう

サーフの釣りで釣花の花を咲かせるには

一見何の変化もないこの広大な砂浜を

したたかに攻略しなくてはならないのだ


a0279321_1312413.jpg

今日はキメるよ







...








獲物を求めて俺は砂浜を彷徨う

入念に探る海中でリグは俺の触手となる

それらしい水域に入ったリグが明らかに重くなる



カレントに入ったのだ


カレントとは離岸流(リップ・カレント)のことで

早い話が払い出しだ

水難事故の原因となる危険な存在であるが

サーフでの重要なポイントでもある

カレントの流れを受けてリグの重みが一段と増す

この流れの中にヤツはいる

潮の流れを指先に感じながら俺はリグを寄せる

ヤツは付いてきているはずだ

さあ来い

俺のリグに食らいつけ

俺の挑戦を受けてみろ



さあ


... 


キターッ


a0279321_13522432.jpg

まあお約束だw








...









今日のサーフ・カニングの獲物を紹介しよう


a0279321_1444040.jpg

結構カッコイイだろう

標準和名はヒラツメガニ

分類学的には知らないがワタリガニの仲間といえるだろう

ちょっと小振りだが数獲れることが多い

結構旨いカニで全国どこの砂浜にもいるようだ

本名よりもエッチガニのほうが通りがいいかもしれない

どうしてエッチガニなのか









...









ここ九十九里浜はワイキキビーチとならび

世界でも知られたビーチ・リゾートといえるだろう

そこに年頃の娘さんと海水浴に来たと思いなさい

笑い顔の可愛らしいピチピチの娘さんだ

さっそくビーチベッドに横たわる彼女

背中にサンオイルを塗るのは漢の務めだろう

跡にならないようブラのひもをほどいておくのは基本といえる


a0279321_1512501.jpg

イメージ画像です

オイルに濡れた彼女の背中から目をそらすと俺は

潮風に吹かれながらビーチをそぞろ歩く

おっ、いいモノが売ってるぞ


a0279321_1610510.jpg

皆さんご存じ

房州銘菓ビワソフトだ

彼女にも買ってあげよう

うたた寝する彼女の耳元に息を吹きかけ俺はささやく

ソフトクリーム食べるかい

まぶたを上げて俺が手にしたソフトを見てニッコリと笑う

うれし~、房州銘菓ビワソフトだいすき~


ムクリと起き上がる彼女

水着はビーチベッドに残ったままだ

降り注ぐ日の光と少しの汗に光る真白い乳房

無邪気に震える薄桃色の乳首

惜しげもなく晒される若い肢体に

九十九里の太陽も恥ずかしそうだぜ

気が付いてキャアという彼女

いや~ん、見ちゃダメェ~

咲いたマンの


えっち~053.gif


a0279321_1611442.jpg

手ブラ


そんな楽しい由来のエッチガニ獲り

アナタも試してみませんか









...









バカ言ってるうちに日も暮れてきた


a0279321_16181419.jpg

カニ獲りは楽しい

そういえばこんな個体も獲れたが

a0279321_16221622.jpg

今がそんな時期なのか

これは外子(ソトコ)と呼ぶ産んだ卵を抱えた雌で

内子(ウチコ)と呼ぶ卵巣は旨いのに外子は旨くない

むしろかなりマズイ

だからこんな個体は丁寧に外して逃がしてやってほしい


a0279321_16371473.jpg

食べる分だけ獲りました








...









家に帰って茹でてみた


a0279321_16512158.jpg


少し水っぽいがミソも入っている

a0279321_1653424.jpg


期待していた内子の入った個体もあった

a0279321_165652.jpg

これは旨い

酒が進んでしょうがない

a0279321_1658891.jpg

頒布会の酒にハズレなし

九十九里浜の恵みに感謝して

純米酒をぐびり

ぐびり





にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう






[PR]
by US100243 | 2013-12-09 17:10 | 海の釣り | Comments(16)
  

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
アトランティックな夜..
by 咲いたマン at 05:44
本流ヤマメ、素晴らしい姿..
by atlantic night tales at 17:12
磯トンボさん、こんに..
by 咲いたマン at 19:50
ご無沙汰しております。 ..
by 磯トンボ at 09:47
katsu_3018..
by 咲いたマン at 10:21
orchid.tit..
by 咲いたマン at 10:11
今晩は。 何時も思う事..
by katsu_3018 at 21:15
咲いたマンさん、お久しぶ..
by orchid.titi at 16:19
うなっくすさん、..
by 咲いたマン at 10:21
病み上がり・ドクタースト..
by うなっくす at 12:17
アトランティックな夜..
by 咲いたマン at 17:57
キンキンに冷やしたズブロ..
by atlantic night tales at 06:10
内房の名無しさん、お..
by 咲いたマン at 07:50
おお ズブロッカ 商用..
by 内房の名無し at 15:00
しげさん、おはようご..
by 咲いたマン at 09:10
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 09:04
orchid.tit..
by 咲いたマン at 08:57
こんばんはー ラムとお..
by しげ at 00:09
毎日更新されてるか確認し..
by katsu at 22:43
お久しぶりです。 ..
by orchid.titi at 10:58
ブログジャンル