「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
南房磯(外道)釣り
春と聞かねば 知らでありしを

聞けばせかるる 胸の思いを



このところ何だかココロが落ち着かない

クソ暑い中釣りにも行かず仕事に勤しむ俺だが


どうも釣れてるらしい

釣れ盛っていると言えるくらいに

茶色いのやら

赤いのやら

アンズ色のヤツまで


あっちの巨匠

こっちの名人



続々とブログに釣果がアップされている


でも

...


外道じゃん



フカセの狙いはメジナとクロダイだろ

今の時期フカセ師はアフタースポーンの喰えないクロダイ釣って

「本命じゃ」って庄内藩の武士みたいにつぶやく

それが釣道ってもんじゃない?

それをあーた

イサキの刺身がコリコリとか

フエダイの脂は超ノリノリとか

ノリノリじゃなくて超ノリノリとかもう

無節操というか

はしたないというか

そんな釣り...俺は



...



大好きです




フエダイ釣りたい
そして喰いたい



フエダイ釣った事無いからモーレツに釣って喰いたい

どれくらい釣って喰いたいかを数値化してみるが

若い娘さんとイケナイことしたい気持ちを50バカデスとすると

フエダイ釣って喰いたい気持ちも50バカデスだ

どれくらい切実にフエダイ釣って喰いたいか、殿方にはご理解いただけたかと思います

まあ誰かからもらって喰っても大体おっけーなんだが、いくら磯辺をさまよい歩いたところで、見知らぬおぢさんに大切な釣果を与えるキトクな釣り人もいないだろうから、これはもう自分で釣るしかあるまい

そんなワケで万障無理繰り合わせ、今日も昼からの出撃となった



明日も朝から仕事だから、早い時間帯に2~3枚釣ってとっとと帰ろう

サイアク釣れなくてもイサキでいいや

ひげのオジサンも悪くないぞ

メジナは「本命じゃ」ってカッコつけてからリリースだ

尾長ならちょっとキープしてもいいかな



妄想突っ走る車外の気温は


44℃キタ―ッ
a0279321_11231753.jpg

クマガヤには負けられんよ


涼しい外房へ急ぐぜ


いつも通り勝浦松部港から南へ高速ランガン

保険にショゴでも釣っておこう


...


一匹も釣れずに夕マズメ

まあいい

これから夜磯でメジナ釣るふりして多彩な外道を釣りまくるのだ


そこでちょっと魔がさした

ウェーダー履きたくない

蒸れるのヤダ

a0279321_11504543.jpg

今日はこれで逝きます

外房とも南房ともいえるあたり

ジャブらないですむ地磯に入り、コマセを打って戦闘開始

第1投目で7cmのコッパメジナ

どうやってチヌ針5号を喰ったんだと訝りながらも続けるが、それからはフグの入れ食い

まあ明るいうちはこんなもんでしょ

完全に暗くなれば、それからはもう外道クロダイメジナのパラダイスだ

しかし暗くなってもフグ風呂状態は収まらない

付け餌は瞬殺釣れればフグ

a0279321_1292043.jpg

イテえな早く放せよ

その上地形の関係か、荒れ日でもないのに波カブってべちょぬれ

早々にココロが折れました



こりゃアジでも釣って態勢を立て直そうと、漁港の常夜灯下をチェックしながら南下する


...


一匹も釣れない


これはひょっとして


ひょっとすると




丸ボ!?


...


わかったよ

わかりました


ウェーダー履けばいいんでしょ

かなり下ってイシダイ場

迫るタイムリミットにあせりながら、それでも怠惰な俺は「重いショイコは嫌じゃ」と小物をフローティングベストのぽっけに投げ込んで、夜の磯へとジャブります

岩場によじ登って先へと進み、チャランボ打ってコマセをばっしゃんばっしゃん

1.5号の電気ウキに1号のクッションシンカ―、4号ハリスをだしたらアリャ40cmしか残ってない

夜釣りだから無問題とチヌ針5号を結び、まるで根魚を釣るような仕掛けにオキアミを付けて流す

ほどなくして赤く光る電気ウキがスウ―ッと沈む

どうせまたフグだろうと少しスネながらもグイッと合わせると、ぐいんぐいんと結構な引き

これは40cm足らずのクチブトの引きだな

まあいいや、これで帰れる


フンッとぶっこ抜く

...


バチャバチャ


もういっちょフンッ

...

バチャバチャ


抜けない

それじゃタモ使うか

...

タモ無い

岩場よじ登ったとこに置いてきちまった

しょうがね~、あそこまで後退だ

鮎の友釣りよろしくクチブトを泳がせながら移動する

ぐいぐいっバチャバチャ

ぐいぐいぐいっバチャバチャバチャ

もうなんていうか不真面目

誰が見たって不誠実

義憤に駆られた庄内藩士に切りつけられても仕方の無いレベル

嫌がってバチャつく魚体をライトで照らすと、なんか色が変

アリャリャもしかして

おおーっタモタモ

焦って2度しくじるも無事ネットイン




フエダイ獲ったり

a0279321_13175083.jpg

ヤルときゃヤルのよ



釣れてくれてありがとう

感動を胸にシミジミ見ればフエダイという魚、清蒸にしたら旨そう

チンジョン、中華の技法で蒸し魚ですね

となると、こいつは刺身にするからもう一匹必要



まだ帰れませんww

そうはいっても俺も常識あるいい大人、明日の仕事に差し支えぬよう(この時点でもう無理)あと30分でさくっと1枚追加して帰ろう


...

...

...


2時間延長するもフグしか釣れませんでした

結局フグ以外のアタリは口あけの7センチコッパとこのフエダイのみ

ずいぶんぞんざいに扱っちまったが、バラさないで良かった
a0279321_13514049.jpg

すきっ歯の間の皮1枚

でも楽しかった

さあ帰ろう

早く帰らにゃ夜が明ける




今日もキツイ1日になりそうだ



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-29 14:11 | 海の釣り | Comments(2)
ラッキョウ漬けるべし!
ガキの頃から怠惰な性格なのは自覚している

明日できることは今日やらないアスタマニアーナな俺だが

ラッキョウは漬ける

それも泥ラッキョウからだ

ずっと昔婚約時代の嫁が俺のアパートに夜這いをかけた時

いくつものビンに漬け分けた大量のラッキョウを発見し

二人の将来に漠然とした不安を覚えたという

まあ年季が入っているのです

自他共に認める怠け者の俺がなぜラッキョウを漬けるのか

理由など考えたこともないが、今考えてみる

第一に好きだからだ

皆さんも、いや全人類が好きなはず

サルだって好きだ(ムクだけか)

カレーライスの付け合わせといえばラッキョウと福神漬で決まりだが

福神漬とり放題のお店はあってもラッキョウとり放題のお店はない(と思う)

そんなことをすれば、すべての人が腹がいっぱいになるまでラッキョウをむさぼり喰ってしまう(と思う)

タダのラッキョウを肴に生ビールを何杯も飲む不届き者も続出する(これはテッパン)

そうなったら店はもたない

なんだか訳が分からなくなってきたが

それくらいラッキョウは人類に愛されているということです


第二第三の理由は割愛して、まずは俺の作品
a0279321_1312421.jpg

香り高くてウマイよ

今日はこの地球上に「自家製ラッキョウ党」を広めるべく

このブログをのぞかれた物好きなココロある皆様に

ラッキョウの漬け方を伝授もうしあげたい

難しい?

そんなことはない!

咲いたマン流の漬け方なら超カンタンかかるのは時間だけ

コスト的にもこんな感じ

国内産ラッキョウ漬>>>>>輸入品ラッキョウ漬>>国内産塩ラッキョウ(半製品)>>>>>輸入品塩ラッキョウ>>国内産おいしい自家製ラッキョウ漬

どう、ヤル気でた?

ヤル気でたらスーパーで泥ラッキョウを好きなだけ買ってくる(今年はもう遅いか)

ざっと洗って塩をまぶしつけ、密閉できる容器に入れて仮漬け

少し発酵するかもしれないので、エア抜きできる梅酒用のビンがあれば最適

塩の量はテキト―、多いほうが失敗の恐れは少ない

ラッキョウの一つ一つがカリン糖のようになるくらいで十二分だろう

そして放置

部屋の隅にでも置いて忘れる

たまに転がして上下を入れ替えてもいい

いずれ水が上がってくるので気が向いたときにでも

取り出してアタマとシッポ(根っこのとこね)を切りそろえる

水で洗いながら上下を切ってツルンと一皮むけばまっ白スベスベ

器に戻し塩をまぶしつけて本漬けとする

塩の量はテキトー

繰り返すが塩が多いほど失敗しないが塩抜きに時間がかかる

この工程だけちょっとメンドくさい

大シケで釣りにいけずモンモンとしている日曜日にでも

このちまちました作業で欲望を昇華してくださいな

ここまでくればしめたもの

この塩ラッキョウは長期保存に耐える

こんな感じ
a0279321_14351992.jpg



あとはもう好きな時に好きなだけビンからつかみだして

水道水で塩を抜き(俺のは塩が多いのか3日くらいかかる)

甘酢に漬けなおし

鷹の爪を入れたり入れなかったり

醤油を加えたり加えなかったり

アナタのお好みに調味してココロゆくまでラッキョウ漬をお楽しみください

味付けの工夫がメンドーだというアナタには

こんなのもおおありくいだ


a0279321_1585690.jpg



ラッキョウの強い個性に芋焼酎のロックを合わせて



夏の夕べの至福のひととき



世界中の人々が皆幸せにかつ自家製ラッキョウ党員になって

若い娘さんに接近しておしゃべりする時も口臭を気にせずに済むような

そんなステキな世の中に早くなって欲しいものです


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-23 15:59 | 里の味 | Comments(0)
ショゴ撃ち
このところちょっと忙しく、10日以上釣りにいってない

梅雨も明けたので、さくっと外房偵察だ

今回はワケあってコマセは使わない

臭いのつかない疑似餌釣りだ

夏の風物詩 ショゴを狙う

おしゃれでナウい紳士淑女のスポーツ疑似餌釣り

コスチュームにも気を遣う

a0279321_156846.jpg

ネクタイしめてゴ―




おっもいショイコよさようなら~

くっさいコマセよさーよおっなっら~

(青い山脈のメロディでどうぞ)


爽やかに歌いつつ外房を目指すが、ほどなく渋滞突入

たいてい真夜中に移動してるので、ちょっと勝手が違う

外気温は笑うしかない41度
a0279321_15322570.jpg

お風呂なら適温だね

クーラーがんがんきかせて周囲を温暖化しつつ

小沢昭一的こころを聴き

たまむすびを聴き

TBSが入りにくくなって外房到着



松部漁港からスタート

先月ポチったおにゅーの竿をつなぐ

10gまでほうれるチョイ固め

本日の餌
a0279321_1555853.jpg



ショゴを探して堤防を歩く

ブイ周りに5匹くらいの群れ

a0279321_15493033.jpg

俺は見逃さんよ

直撃!




クモの子散らすように逃げたw

擦れ擦れですな

おぼこい群れなら落ちてくる物に寄ってくるのだが






幾重にも交差した係留ロープについた群れ発見

普段のウルトラライトタックルでは獲れそうにないポジションだが、硬調子の竿を信じて撃ってみる

少し離れたところに落として、大きく上下に誘う

ワームと一緒に上下するショゴタン萌え~



食った!

チリチリとPE0.4号が出ていく

うひょ~楽しすぐる

底近くまで走らせておいて、俺は堤防上を10mほど走る

ロープの干渉を避けられる位置からやや強引に寄せる


ぶっこ抜いて
入魂!

a0279321_17153392.jpg

刺身が取れるな



思えばこの竿は幸せもんだ

何の因果か俺に買われた竿はみんな

ギンポやら

キュウセンやら

カゴカキダイやらで入魂している



悲しかったろう

恥ずかしかったろう



そんな経験が彼女らの(竿のことね)人生に、暗い影を落とさねばよいのだが


ヤサグレちまった竿達
a0279321_173246.jpg

アタシの純情返してよ


まだ釣れそうだが周囲が猛烈に臭い

どこぞのバカ漁師漁港関係者の方が重油を流したようだ

吐き気までしてきたので南に向かってランガン開始

自分達のテリトリーなら何やってもいいってもんじゃないだろう

今日の松部漁港、環境最悪でした





鴨川に向かって各漁港を見ていくが、ショゴは見えない

アイスジグを遠投して底から誘いあげると、わらわらと出てくることもあるがバイトにはいたらない

いろいろ試せば食わせられるのかもしれないが、今日はまだやることがあるので粘らず南下する

昨日爆釣だったという漁港にも気配なし


目的地太夫崎港で夕マズメをむかえる

係留された漁船の下、ブイ周り、あちこち撃つも反応はなかった



まあいい

あれこれ準備してその時を待つ



ほとんど暗くなって常夜灯が水面を照らす


注意深く水面を見続けていると...


キタ―ッ


水面(空気面?)に鼻をつけてさわさわとショゴの群れ

やっぱりいないわけじゃないんだよね

泳ぐスピードといいその様子といい、もうイナの群れそっくり

10人中8人くらいは「なんだイナの群れか」と思うんじゃないか

俺がそうだった

そう

今日のテーマは



常夜灯の下をイナのふりして回遊するショゴの群れの攻略


手始めに軽めのジグヘッドにパールグロウのワームをつけて上下に誘う

何匹かお義理で追ってくるが、もちろん食わない

昼間に比べて泳ぐ速さも、かなりゆっくりだ

さて




結果を言ってしまいましょう







完敗です




あんなことしたりこんなことしたり

日ごろの妄想を実行してみましたがダメでした

去年は潮だまりで掬ったイソハゼで一匹仕留めたので、就餌しないわけじゃないんだが


いずれにしろ疲れました


疲労困憊です


家に帰ろう

3時間かけて




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-19 19:24 | 海の釣り | Comments(5)
スベリヒユを喰う
狭い庭で野菜を作ってる

もちろん自然農法


虫が食っても気にしなーい
雑草生えても気にしなーい



それで何もかもうまくいく

学校で金輪際ノートをとったことがない俺にぴったりの農法


a0279321_1323817.jpg

ネギ作ってるのか雑草作ってるのか

そんな俺の自然農園でいま最も旬なヤツ

それはスベリヒユ

a0279321_13334383.jpg

菜っ葉の下の丸い葉のヤツね

もちろん雑草だw

今日はこれをいただきます



いくらでも生えてるのを適当にむしってくる
a0279321_1340281.jpg



おひたしにしてみた
a0279321_1343546.jpg


普通に旨い

つーか農作物と言ってもいいレベル

ツルムラサキに似て少しぬめって少し酸味がある


皆様もお試しあれ


あまり考えもなく変なブログタイトルをつけちまったけど、何となくそれっぽい記事が書けましたw





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-17 13:56 | 庭の収穫物 | Comments(2)
モツ煮込み
利根川の本流ヤマメを語る上で忘れちゃいけないことがある

国道17号線を突っ走るドライバー達の


就餌点

それは



a0279321_1635079.jpg



人気はモツ煮込み定食

上州は豚の産地だからね

おみやもある

a0279321_16401514.jpg

税込1,070円

なぜ1,050円じゃないのか不思議

まあひと様の商売余計なお世話か

そのままでこってりギトギトと背徳的にうまいが、血管の内側やら血圧やらいろいろ気になる軟弱な俺は、豆腐とコンニャクを足してさらに煮込む

群馬はコンニャクの産地でもあるからね



唐突だが


頑張れ!
マンナンライフ


クタバレ消費者庁の不浄役人



煮上がったらネギを散らして七味をたっぷり
a0279321_170281.jpg




これはもうビールか焼酎を飲まないわけにはまいりませんw




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村
お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-14 17:03 | 里の味 | Comments(2)
利根川の本流やまめ
野生の食い物には旬がある

厳しい季節の移ろいに晒される渓流魚にも

その傾向は強くある

いつのヤマメが旨いか

雪代に踊るサビのとれた春ヤマメ?

まだまだだね

半分は今年も出会えた喜びを味わうのさ

ゴールデンウィークを過ぎて梅雨入り

その頃にやっとヤマメは旬を迎える

川虫を飽食してポッテリとした、できれば昨秋産卵に参加してない小振りな魚なら申し分ない

不思議と梅雨明けの頃からは味が落ちてくる

食性の関係か、成熟するせいか、皮目に臭いが出てくるし脂も落ちてくる

甲虫を喰うせいだという山人もいる

いずれにしろヤマメの旬は短い

だから今ヤマメを喰わなくては


すぐにヤマメ釣りに行かなくては



そんなわけでやってきました利根川坂東地区

しのごの能書き垂れてしまいましたが

俺が純粋に味覚的に旨いと思うヤマメは


本流のでぶヤマメ

これはもう鉄板つーか横綱ですね

梅雨時の腹にぎっしりクロカワムシ喰ってるでぶは、ジュースじゅくじゅくで焼くと脂滴ってもうタマリマセンw


a0279321_14431045.jpg

結構な激流を釣る

ウェットスーツ着けて竿持って


さあ逝くぞペキッ

えっ  ペキッて何?

何?

何?

...


a0279321_14533366.jpg

穂先折れた

>感度とドリフトの安定性に優れたチューブラー穂先を搭載                     (シマノHPより)





ぷっ


a0279321_156019.jpg

天井糸直付け


気を取り直してさあ行くぞ

尺が抜けるか仕掛けが抜けるかw



a0279321_1512659.jpg

尺が抜けた


三つも釣れば喰うには充分

焼き立てのエキスたらたらもいいけれど、今回は焼き枯らし気味にして旨みを凝縮させてみた


a0279321_15214087.jpg


山の恵みに感謝して

純米酒をぐびりぐびり





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-09 15:29 | 川の釣り | Comments(0)
外房から南房に釣行

狙いはショゴ

カンパチの幼魚だがこれが旨い

サバやワカシなど青魚の若魚の食味は、たいていぱっとしないものだけど


ショゴは別格

食味もいいが釣味も極上

サイトで釣れるので大興奮、水面のヤマメ釣りに通じるものがある


今日のエサはこれ
a0279321_14422014.jpg


勝浦松部港から南へ高速ランガン

漁港の船の影、ブイ周りチェックしていく

結果はダメダメ
良かった去年と比べて、魚がまるで見えない


たまにいてもソロで、掛けるのは難しい

あんなにいたセグロもいないので、諦めて南房千田港で折り返す

お土産にタコでも釣ろうと一番好きな鴨川の小漁港に顔を出すと、365日釣りしてると豪語する知り合いの地元アングラーに会う

「今までタコングしてたけどダメだった」と、竿も持たずにバターロールをわしわし喰っているw

タコも諦めて、くっさいゴムだしてアジを狙う

流行りのアジングってやつですな

小湊周辺を食べる分拾い釣ってお家に帰る



今日のおみや
a0279321_15104494.jpg


ウロコをとって、エラとワタ出して嫁に引き渡す

最大の25cmは真子持ってたので、脂少ないかな

よし、から揚げにしようか



二度揚げして骨まで喰おう

油温に気をつけてゆっくりと


油温に気をつけて


気をつけて


...




a0279321_1521840.jpg

お約束







にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

釣行記 ブログランキングへ

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-08 15:26 | 海の幸 | Comments(0)
アレルギー
手製のマンゴーヨーグルトを喰う

ワクテカで1日待つのも味わいの要素

白い陶器に100gほどよそって

こんな感じ
a0279321_1157554.jpg


ひと匙ごとに広がる口福

荒んだ心に流れ込むささやかな安穏


400g入りだから、あと3回食えるな

以前この手のプレーンヨーグルトは500gが標準だったのにな

最近はたいてい400~450gだな

デフレで値上げもままならないから量を減らしたか

作り手も大変だな


生きてくって大変だ




喰い終えてスポーツジムに行く

身体をきれいにして泳ごうとシャワーを浴びてると

ありゃりゃ出てきた身体に模様


紅白だんだらでキリンみたい


イメージ画像
a0279321_23525464.jpg


痛くもかゆくもないので、がしがし泳ぐ

プール仲間が目をむくので慌ててイイワケする

「いや~マンゴーにあたっちゃいましたよアハハ」

「なんだーそうですかーアハハハ...」

しかし近付いてこない

目が “おっさんドコでナニもらってきた” てゆってる


やれやれ





家に帰るとヨーグルトはもうなかった

嫁がイッキ喰い


おそるおそる

全部食べちゃったのと訊くと


いやなら名前書いときなさいよ




...


食べるななんて言わないよ


大切に食べてくれればいいよ


美味しく食べてくれればいいんだよ






...



アナフィラキシーでくたばry





にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村
お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-08 12:55 | 里の味 | Comments(0)
ヨーグルトと乾燥果実
冷蔵庫の片隅から

10日程前に買ったヨーグルトが出てきた
a0279321_14123863.jpg


買った時すでに半額処分品w

もともと腐ってるんだから気にしない



ひと手間かけてスイーツを作ろう

ドライフルーツをぶち込んで1日置く

甘みと風味が移ったヨーグルトが旨い

柔らかく戻ったドライフルーツもしみじみ旨い

今回はコイツを入れる
a0279321_14232538.jpg

セブ島産のドライマンゴ-

セブ島しってるかい?

素敵なリゾートだ
いったことないけど

こんな中身
a0279321_1436361.jpg


料理ばさみで適当に切って混ぜ込む

明日が楽しみw



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村
お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-04 14:43 | 里の味 | Comments(0)
桑の実
山の畑の桑の実を 
 
小篭に摘んだは幻か


首都圏近郊に生まれ育ったが

ガキの頃から

食える動植物に興味津々だった

なかでも桑とアケビは

よく生えているのは見掛けたが

実が付いていることがなく

憧れだった


でも長じて色々な所に出かけてみると

結構生ってるよね

a0279321_1813182.jpg


ムラサキがかって黒ずんだ熟女熟した実をつまむ

釣行の合間のささやかな楽しみ






にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村
お好みのフィールドへどうぞ
[PR]
by US100243 | 2012-07-02 18:10 | 山の幸 | Comments(0)
  

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
懐かしいですね~小正月港..
by 磯トンボ at 21:22
野島崎東港での獲物が気に..
by 海おとこ at 21:14
海おとこさん、明..
by 咲いたマン at 15:13
もも兄ぃさん、明けま..
by 咲いたマン at 14:58
ブログジャンル