もらいコジキはよしとくれ
   
   
俺は時々犬になる


もちろん俺が変身する犬だから血統正しい犬だったり

愛らしい座敷犬だったりするはずもなく

たいてい小汚い外飼いの雑種犬だ


a0279321_10271250.jpg

あちこちカユイの

蚊に刺されてフィラリアになった昔の犬と比べれば

めでたくノーベル賞をもらった大村先生のおかげで

俺たちの寿命もずいぶんと延びた

だがたいてい蚊に刺されて若くして死んでしまった

昭和の犬たちが平成を生きる俺たちよりも

不幸を感じていたかと言えばそんなことはないだろう

犬は10年と生きないのが当たり前だったから

それが自然で運命だったのだ









...









エサは飼い主の残飯を喰っている

散歩の途中で会う他家に飼われた犬たちが言うには

イマドキ犬に残飯を喰わせるなんてちょっと聞かない話で

それはオマエの健康に悪いだろうと言う

犬の生理に合ったドッグフードを喰わせるのが


a0279321_11143156.jpg

ニンゲンには旨くない

今の時代の常識だそうだ

俺の飼い主はおおむね俺を愛してはいるようだが

ひどくケチンボだからドッグフードは買わない

飼い主の分際は飼い犬の俺の分際でもあるから

これも廻りあわせで運命というものだろう

何よりニンゲンの喰い物は塩気が効いて

旨いから俺も気に入っていて不服はない








...









暖衣飽食し好き勝手に自然を利用して

犬から見れば不満を持ちようも無いニンゲンたちだが

皆ひとしく幸せかと言えばどうもそうでもないらしい

俺の飼い主はTVでニュースを観て今日も怒っている

ニュースを観るとたいてい怒るのだから

懲りてもう観なければいいものを

また観て果たしてまた怒っている

だぶんバカなんだろう

何でも先の大震災で津波に呑まれた小学生の

親たちが学校のせいだ教師のせいだと

訴えて裁判で大金をせしめたらしい


a0279321_11598100.jpg

半島の人たちを嗤えない








...









犬の性質として俺も地震や雷がひどく怖い

雷が鳴る時なぞもう怖くて怖くて

身の置き所もなく犬小屋を出たり入ったり

鎖に繋がれた外飼いの立場を呪うばかりだ

先の大震災でもたくさんの犬が犠牲になった

サイタマにいた俺が腰を抜かしてしまったのだから

さぞかし怖かったろう苦しかったろうと同情に堪えない

犠牲になったニンゲンやほかのイキモノも同様だろう



だがそれを他人のせいにするのか


苦労して建てた家を流されれば悔しいだろう

慈しみ育てた我が子を失えば未練だろう

天災は自然現象なのに当事者にとっては不条理なものだ

だが千年に一度といわれる大地震に

有史以来の大津波に都合よく対処して当たり前だと

考えるのはあまりに傲慢だろう









...









役所の説明が気に喰わないと言う

あの時は誰もが呆然自失だったじゃないか

もとより事なかれが習い性の公務員に

いったい何を求めているのだ

真実を知るための裁判だと言う


笑止である


なに我が子の悲劇をダシにして金をせびる

自分の浅ましさにココロの底では気づいていて

照れ隠しに口を尖らせているのだろうと

世間の人々は言いにくいかもしれないが

犬の俺なら分かるし言える

そしてこういうことができる連中は


a0279321_13414517.jpg

俺はこいつらを憎悪する

犬畜生に劣ると犬の俺は思うのだ







...









金をせしめてヨカッタな

金を手に入れた者どもへの嫉妬もあるのだろう

皮肉に毒づく俺の飼い主も浅ましい



人間とは嫌なものだ


もはやニンゲンなのか犬なのか

自分でも判然としなくなって俺は思う

何でも他人のせいにするような人間は

それにかこつけて金をせびるような人間は

古来日本では物笑いになったんじゃないのか

日本人は世間の目を怖れる

同調圧力だとネガティヴに捉える向きも多いが

俺はその効用を評価している

連中のそして同時に我らの内なる自己欺瞞を

卑怯を未練を強欲を矯正し押し込めるために

嗤って恥をかかせるのだろう

親類知己なら遠慮もあって出来なかろうが

俺たち世間は嗤うところじゃないだろうか



アハハハハ

もらいコジキは

よしとくれ



誰も嗤わぬようだから

独り俺は嗤わせてもらう





にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2016-10-28 15:12 | 四方山話 | Comments(36)
Commented by のっぽの松 at 2016-10-28 20:13 x
咲いたマンさん、お久し振りです!!
またまた、内容の深い記事を読ませていただきました。
いつ起きてもわからない自然災害を逆手にとって、薄汚いアブクゼニをかすめ取るハイエナどもに憎悪しています。他人のせいにする悲しき人間は、やはり犬畜生以下ですね。人のことは言えないですが。
私も、そこらへんにいる頭の悪い野良犬に変身して、渡る世間を嘲嗤ってみます(笑)。
Commented by ボーズマン at 2016-10-28 20:55 x
咲いたマン様お久し振りです。
ニュースをみると本当に腹立ちますよね。
恐らく地デジ民放やNHKにはいろいろな圧力がかかっていて見る価値のないものになっているのだと思います。
国営放送でもないのに某国の国営放送にも負けず劣らず・・・
しかしTVをつけないのも寂しいし・・・
ちなみに私はスカパーをいれてからニュースをみなくて済むようになりました。
内容はつまらないですが、目のやり場にはなりますので。

Commented by 海おとこ at 2016-10-28 21:47 x
ご無沙汰しておりやす。

興味深く記事を読ませていただきやした。

想定外の何かが起きた時ってのぁきっとパニック状態でござんすね。

家族やペットや家なんかを失ったらどうしたらいいのか判らなくなるだろうとも思いやす。

しかしそれを誰かのせいにしなけりゃ 収まりがつかねぇってのがその方々の了見ってなもんでして、また失った方々しか判らねぇことなのかもしれやせんね。

しかし、それもこれも全て想定外の事柄な訳でして誰が悪いだの悪くねぇだのの話じゃねぇんだろうとも思いやす。

何かが起きた時、自分の子供や家族皆に必ずこうしろああしろと皆さん伝えているんでござんしょうか…

防災訓練って実際を想定してやられてやせんね。

実際被害のなかった地域での石油、石油科学の防災訓練…地震がおきたらアソコのグラウンドに集まって点呼して全員の無事を確認して下さい。

車での移動は厳禁です。全長二キロ以上ある敷地で歩いている間に全滅でしょうね。

仙台へ復興支援の仕事へ行った時の入構教育の申し送り事項はこうでした

「地震がおきたら何もしなくていいからとにかく高い所へ逃げて下さい。一人で逃げることができない人が居たら周りに居る皆で助けてあげて下さい。仕事はする必要はありません。とにかく自分の命、少しでも余裕があれば近くの人の命。車でも全力疾走でも何でもかまいません。逃げて下さい。」

これが本当なんだと思いやした。

でも事が起きる前にこのような訓練はされてねぇでしょうね。

学校も地域も企業も行政も…………………

じゃあいってぇ誰のせい?自然災害…

磯で釣りをしていて波にのまれたら、流されたら
誰のせいでござんしょう?

きっとあっしも想定外で対処できねぇでしょうね

長々と意味不明なコメント失礼しやした。

沢山の犠牲者の方々の御冥福を御祈りさせていただきやす

御免なすって…


Commented by おかざきより at 2016-10-29 00:04 x
さいたマンさん、こんばんは!
すっかりごぶさたでした、欠かさず拝読しておりましたが愛読者の皆さんの闊達なご意見に圧倒されて静かにしておりました(笑)
さて、この件。原告にじっと目を向けるとおっしゃるような結論にひっぱられますね。小生は、ではこの勝負、もし軍配が被告側に返ったら・・と考えてみました。
残念ながら「罰を受ける恐怖でしか動き出さない脳の所有者」というのが確かにいます。かくいう小生もそう(苦笑)。おっしゃる公〇員の主流派もそうなんではないかと思います。
被告側が勝てばこの事件に関しての罰はないことになります。この未曾有の大惨事中の判断に対しきわめて因縁含めたような判決ですが、これで罰が怖くて考え始める脳がほんの少しは生まれ、それによってこの先何十年かのいくつかの天災の現場において、追加で助かる命が1つ2つ出てくることになる、こう考えるしか腑に落とす方法はないのかな、なんて考えてます。
Commented by ヒゲダルマ at 2016-10-29 19:58 x
咲いたマン様こんばんは

久しぶりにコメントをさせて頂きます。

責めどころの無い自然災害でご家族や大切な財産を失った方々がベクトルを向ける先、もっと言えば納得の出来る責任を取らせるという行動に結びつき、それを測る単位として金銭の大小で事を収めるのも致し方無しとも思いますが、個人的には私も咲いたマン様と同じ思いをこの度の報道には抱いております。


ただし、私に漏れ聞こえてくる今回の件、並びに私自身が体験した過去の経験に照らし合わせますと遺族の方々を焚き付け自らの政争の具にする輩も散見されるようですので、大切な方々を失った方々が金の亡者とは思えませんが、只々犠牲になった人々を偲ぶばかりです。


偉そうな事を申しましたが、釣れなきゃ潮のせいにし、釣れれば自分の腕の手柄にする私ごときが語れることではないとは思いますが、手前を棚に上げてコメントを残させて頂きました。

咲いたマン様の軽快な読み応えのある文、いつも楽しみにしております。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by 咲いたマン at 2016-10-29 20:23 x

のっぽの松さん、こんばんは。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

私もニンゲンの時は、人様のことは言えないと自らも持つ悪徳性にうなだれるばかりなのですが、犬になると平気でそれを指摘できるようです。
まあ犬ですから(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-10-29 23:48 x

ボーズマンさん、こんばんは。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

そうボーズマンさんはニュースをご覧にならないのでしたね。
ココロを汚さずに済む、まったく見上げたご方針です。
ワタクシも犬の時はニュースなぞ観ないでいられるのですが、ニンゲンの時はイケません。
何かトクする話はないかとつい観てしまうのは、我ながら情けない限りです(笑。
Commented by デミ at 2016-10-30 01:29 x
小学生が教師の判断に従うのは当たり前でないですか。教師は万一のことを考えて、生徒を徒歩一分の裏山へ避難させるべきだった。そう裁判所は判断したのでしょう。
納得がいかないなら、訴えればいいです。

今回の記事には、正直ガッカリです。
Commented by 磯トンボ at 2016-10-30 08:09 x
ご無沙汰してます。

久々にカテゴリーが釣り以外のblogでしたね。
考え深く拝読させて頂きました。
(両方の立場にたった経験がないので何とも言えませんが・・・)

天候安定せず釣りに行けませんね・・・(*_*;


Commented by 咲いたマン at 2016-10-30 08:36 x

海おとこさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

お仕事でカラダを張ったり、復興支援で被災地を目の当たりにされた海おとこさんはお分かりと思います。
この世には人知の及ばぬ事象がいくらでもあることを。
そしてそれを認めることから、それでも何とかできないかと煩悶することから、次の一歩が踏み出せるのだとワタクシは思うのです。
お魚釣りも一緒ですよね(笑。



Commented by 咲いたマン at 2016-10-30 09:28 x

岡崎よりさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

おっしゃる通りハサミと役人は使いようで、罰を恐れて何かいい方策をひねり出すかもしれません。
責任を逃れるために全知をかたむけ、数多のムリとムダを作り出すことでしょう。
そうして彼らは川の三面をコンクリで固め、用水路を柵で囲い、莫大な費用をかけて砂防ダムを造り続けているのです。
それでも将来幾人かの大切な命を救えるかもしれないと、腑に落とさなければいけないのでしょうね。
でも犬がワタクシに問いかけるのです。
「ニンゲンの命は本当に重いのか」って。

Commented by 咲いたマン at 2016-10-30 12:01 x

ヒゲダルマさん、こんにちは。
お久しぶりにコメントを下さり、ありがとうございます。

そうですか。想像はできますがやはりこういう揉め事の周辺には、それを利用してポジショントークを吐き散らすヤカラがいるのでしょうね。
ワタクシも訴え出た親御さんたちが、根っからの金の亡者だと思っているわけではありません。
でも死んだ教師が悪いと責める彼らも、寄生する弁護士どもも、保身に汲々とする役人どもも、みな同じ顔に見えるのです。
そしてオノレの姿を鏡に映し見て「ああ俺も同じ顔をしているな」と、暗澹とした気分になるのです。


Commented by 咲いたマン at 2016-10-30 12:22 x

デミさん、初めまして、こんにちは。
お初にコメントを下さり、ありがとうございます。

せっかくお越しくださったのに、ガッカリさせてしまってゴメンナサイね。
でも縁あってこんな変痴気ブログをお読みくださったのですから、「良心的多数派」でいらっしゃるであろうデミさんにはもう少し頑張ってほしい。
我執のくびきから解き放たれて、自然やココロの中を旅していただきたいのです。
まああまり楽しい旅ではありませんが(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-10-30 12:41 x

磯トンボさん、こんにちは。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

まったく夏の後半頃から天候が不順で、なかなか磯に乗れず野菜も高い。
トンボさんのように遠投籠釣ならしのげましょうが、磯べりにへばりつくフカセ師はお手上げです。
3週連続漁港でカゴカキダイを釣っていました(笑。

次回は何とかお魚釣りの記事にしたいと思います。



Commented by ミキ≒ゆとりーぬ at 2016-10-30 14:35 x
最高です☆
Commented by orchid-titi at 2016-10-30 22:06 x
咲いたマンさん、初めまして。

1年ちょっと前に、たまたま行き当たった、縄文のココロが面白くて更新をまだかまだかと、腹減った猫が飼い主に纏わりつくように待ち侘びておりました。

咲いたマンさんの釣り行脚(蟹取りであったり、フエダイを貰う記事であったり)にコメントをしようと思いながら、初コメントが釣りとは関係の無い事で自身も驚いています。

さて、この件については石巻市議会が控訴可決案が通ったようで、もしかすると最高裁までいくやも知れません。私は野良猫ですので疎いのですが、判決はひっくり返るかもしれませんね。

世界の誰もが知っている日本で起きた未曾有の災害。

誰に責任があるわけでも無いと、野良猫は猫ながら考えます。

季節は秋も深くなり、釣り行脚には厳しい季節になりつつありますが、蟹を取る話や魚を貰って料る話を是非にお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。
Commented by 茨城マン at 2016-10-31 10:15 x
初めてコメントさせていただきます。

自然を愛で、季節の味に舌鼓を打つ。そんな風景を咲いたマンさんの独特の文章で笑いと共に語り、そして昔を思い出す時にはノスタルジーをグサリと私の胸に突き刺してくれます。

とても素晴らしいブログだと思い、いつも更新を楽しみにしていますが、今回は少し穏やかではありませんね。

でもこれも咲いたマンさんのお考え。様々な御意見があることを理解するよう、努めたいと思います。
Commented by katsu at 2016-10-31 22:43 x
咲いたマン さん
今晩は。
2ヶ月待ち焦がれてました。
しかも今回はかなり際どい内容のブログに衝撃を。

子供を亡くした親の気持ちは計り知れませんが、ただ勝訴して幾ばくかの金銭を得て、その喪失感が癒やされるならそれもいいでしょう。

子供達の声が届いた
これはいただけません。
本当に幼くして生命を亡くした子供達の声なんて、親にだって分からない。

ならば二度と悲劇を繰り返さない為に海岸一帯の学校といわず幼稚園、保育園に避難施設を建設させるような要求をして欲しかったですね。

Commented by 咲いたマン at 2016-11-01 10:28 x

ミキ≒ゆとりーぬさん、初めまして、こんにちは。
お初にコメントくださり、ありがとうございます。

通じる方には電光のように通じるのでしょうね(笑。

Commented by 咲いたマン at 2016-11-01 10:41 x

orchid-titi さん、初めまして、こんにちは。
お初にコメントくださり、ありがとうございます。

orchid-titi さんは猫になられますか。
それはまた犬とは違った景色やニンゲン模様が見えることでしょうね(笑。
この秋のカニ獲りはデッカイ本ガザミのメスが獲れたり、房総ではレアなジャノメガザミが獲れたり、本当は独りよがりの自慢がしたくて堪らないのです。
でも毎年毎年ひとつおぼえのカニ話はいかがなものかと、ワタクシなりに自重しておりました。

次回は釣りのお話にしたいと思っています。


Commented by 咲いたマン at 2016-11-01 11:15 x

茨城マンさん、初めまして、こんにちは。
お初にコメントいただき、また過分なお褒めの言葉を下さり、ありがとうございます。

自然は優しく美しいものですが、同時に厳しく冷酷な面もあります。
自然の一部であるニンゲンもココロの中に正邪善悪美醜諸々を含んでいて、この記事もワタクシの本質の一部で、書かずにはいられないのです。
たいていの人々は字句に怒り読み捨ててしまう記事だとは承知してますが、ワタクシなりにプロットや言葉選びは吟味しているつもりです。
繰り返しお読みいただければ、幸いに思います。


Commented by 咲いたマン at 2016-11-01 11:35 x

katsuさん、こんにちは。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

あらゆる悪徳をオノレのココロの内に見て、うなだれてカゴカキダイでも釣るしかない人生ですが、嫉妬や強欲が正義を装い大義を語るのを見ると、抑えが利かなくなってしまうようです。
まあ年に一度の発作みたいなものですので、苦笑ってご容赦くださいね(笑。



Commented by キュウリ草 at 2016-11-01 14:11 x
お久しぶりで覗きにきました♪

勝訴ですか。。まさに、私が被災した隣街の学校です。私は誰のせいでもないと思います。誰にも予測出来ないほどの大津波でしたから。
この勝訴を、亡き子どもにどう説明するのでしょうか。

大人って悲しい生き物ですね。(自分も含め)


Commented by 咲いたマン at 2016-11-02 16:15 x

キュウリ草さん、こんにちは。
久しぶりに拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

なんとキュウリ草さんは隣町にお住まいでしたか!御無事で何よりでした。
おっしゃる通りニンゲンは悲しいくらいダメな面を持っているということが今回の与太話のテーマで、半ば当事者であるキュウリ草さんにもご理解頂けてホッとしました。

犬の振り見て我が振り直せ、ということですね(笑。


Commented by at 2016-11-04 01:33 x
咲いたマンさまこんばんは。

釣りに行かなくなり数か月、読まなくもなり数か月、
ふと見た釣りの記事ではなくて、気付けばテレビも見てません。

そもそも論として、規模や数、目立つか否かで
色が変わる事に強い違和感と抵抗を覚えます。

緊急時の咄嗟の判断を誤ることが許されないというのなら、
危険な土地に住まわせ続けた親の責任も指摘・認定しないと。

避難する機会は、朝、学校に行く前に何年間もあったはずです。
え?だってあーた、知りませんでした、は許されないんでしょう?

と、埋め立て地に子供と住んでる僕は思います。

戌年なので僕も犬でお願いします。(笑)
Commented by あおみな at 2016-11-04 15:27 x
久々のアップお待ちしておりました。

でも今回はお犬様なんですね〜

お犬様のご意見、ごもっともです。

津波てんでんこ

どなたかが書きましたが、
その学校に通わせたのも親の責任でしょうし、何よりこれで心底喜ぶのは弁護士くらいのものでしょう。
亡くなった教員の親族はさぞ、不可解な心境でしょうね。
16Mの非課税所得はどう使うのでしょうか。
結果、市政などに跳ね返るのですが…

未曾有の災害の予見なんて、
ノストラなんとかしか出来ないと思うのは、自分も犬だからでしょうか?

これがまかり通るなら、
海岸沿いの市区町村は全部債務超過ですね。
取れる所から取ろうとする精神は立派だと思いますが。

自分は、あと10年は、母なる大地からの、淘汰の通知が届かぬよう逃げ続けます。

親族含め、逃げ切ることができるかどうかも全て天のみが知るさだめ。

この宝クジ的確率の、惡き当選者もいれば良き当選者もいる。

総合的に見れば人類は平等だ。
様々な選択肢を様々な場面で判断できる。
その分、犬は飼い主も選べないし、食べる物も選べない。

なので今日のセラのオヤツも、
ささ身ボーンではなく、熟した柿です。

お犬様。熟したカニは食べましたか?
Commented by もも兄ぃ at 2016-11-04 17:44 x
 咲いたマンさん、こんばんは。

 自分が親だったら・・・。
迎えに行けなかっただろう自分を責めたでしょうか。
提訴された方たちの本当の目的は?
ニュースではうまく伝わっていないように思うのですが。
私が裁判に訴えるなら責任の所在ではなく、
当時の状態を詳しく知ることで、今後の対応策を
行政に強く求めるために提訴すると思います。
 自分が教員だったら・・・。
必死で子どもたちを助けようとしただろうし、
大川小の教員の方たちも当然同じだったはず。
そして同じように私も助けられなかったでしょう。
それが哀しい現実のように思います。

咲いたマンさんのココロの中までは解りませんが、
近しい想いを持っているといいな。
私の拙い文ではうまく伝えられずもどかしいですが。

ところで私、その昔教員を目指していたのですよ(笑)
到底向かないことは後になってよーくわかりましたが。

Commented by 咲いたマン at 2016-11-05 09:23 x

豚さん、おはようございます。
久しぶりにコメントくださり、ありがとうございます。

何か月も釣りに逝ってないのですか。
情報に触れないことも含めて、結構なことだと思います。
ワタクシも若いころ、何年も釣りから離れていたことが一度でなくあります。
距離を置いたほうが本質に近づけることもあります。
市場に出回らない旨い魚が調達できなくなるキライがありますが、なに貰えばいいんです(笑。


Commented by 咲いたマン at 2016-11-05 09:34 x

あおみのさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

お宅のセラさんはデザートに熟し柿を召し上がりましたか。
残飯で暮らす雑種犬にはうらやましい限りですが、これも廻りあわせというものでしょう。
カニはニンゲンの時だけ喰うようにしています。
犬猫に甲殻類を喰わせると腰を抜かすというのは、迷信でしたっけ(笑。




Commented by 咲いたマン at 2016-11-05 09:51 x

もも兄ぃさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

もも兄ぃさんは教員を目指してらしたのですか。
向かないとおっしゃいますがそんなことはありませんでしょう。
ただ人に教えるというのは才能で、善人であったり勉強ができたりしても、上手く行くとは限りません。
なぜだか「教師」という単語に劣情を催してしまうワタクシなぞは、決して教育現場に近づいてはいけないニンゲンかもしれません(笑。


Commented by しげ at 2016-11-11 09:06 x
今回は珍しい感じですね。
親御さんは誰かを悪者にしないと心の折り合いが付かないんでしょうかね。
震災時の誰もが混乱してる時、先生だって遊んでた訳じゃ無いのに・・・

今日は休みなので久しぶりに釣り、と思いましたが雨っ!
前回は強風っ!




Commented by 市原のno at 2016-11-11 20:34 x
始めまして!市原のnoと申します。

私の母方の実家は福島南相馬です。あの震災で親戚4人がなくなりましたが4人目は2014年にDNA鑑定で分かりました。
母は、泣くばかりで慰めようもなかったですが 今は、私が南房磯で釣った魚を美味しいと食べてくれます。
自分の家族(嫁、子供)には、知らせておりません。人それぞれ立場が違うので意見も違うでしょうが この件
咲いたマンさんの考えと同感です。

Commented by 咲いたマン at 2016-11-12 10:04 x

しげさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

11日はワタクシも釣行を予定しておりましたが、海況が思わしくないので止めて仕事をしてしまいました。
本格的に寒くなる前にもっとお魚を釣りたいのですが、なかなか思うようにはいきません。
でもそれが自然というものなのでしょうね(笑。

Commented by 咲いたマン at 2016-11-12 11:06 x

市原のnoさん、初めまして、こんにちは。
お初にコメントくださいまして、ありがとうございます。

東北に知己の少ないワタクシにとってさえ人生観に影響を及ぼすほどの出来事でしたもの、母上にはさぞかし衝撃でしたでしょうね。
ご家族には母上の故郷の惨事をお話になってないのですか...。
お気持ち理解できるような気がします。


Commented at 2016-11-17 12:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 咲いたマン at 2016-11-17 18:30 x

鍵コメさん、こんにちは。
お久しぶりにコメントくださり、ありがとうございます。

コメントを何度もお読みして、鍵コメさんのお気持ちはよく理解いたしますが、記事の趣旨を取り違えていらっしゃると思います。
字句だけを見て怒ったり、浅薄な感情にとらわれて物事を深く考えようとしない人をわざと挑発する、言ってみればとても意地悪なつくりの記事です。
何度もコメントしようと思われたなら、何度も繰り返しお読みください。
読んでやっぱり怒る鍵コメさんは、ワタクシの素敵な読者です(笑。




釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
キュウリ草さん、おは..
by 咲いたマン at 06:50
こんにちは♪カゴガキダイ..
by キュウリ草 at 14:56
あおみのさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:20
お久しぶりです 全..
by あおみの at 21:56
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
ブログジャンル
家庭菜園
釣り