秋の漁港~夜更けのロシアンルーレット
   
   
歳月は勝手に来て勝手に去っていく

釣りに逝けずモンモンと過ごすうちにも季節は廻り

俺の自然農園(狭い庭)の柿の実も色づいてきた


a0279321_1331588.jpg

結構甘いよ

今シーズンは盆明け以降台風続きだったが

悪かった海況もやっと落ち着いてきたようだ

見上げれば秋の空は青く飽くまで高い


a0279321_1431216.jpg

ムカゴが生ってる

そうだ釣りに逝こう


前回の記事ではつまらぬ世事につい逆上して

お見苦しいトコロをお見せしてしまったが

潮風に吹かれて喰い頃のヒラメでも釣り上げれば

いつもの温厚な俺に戻れるだろう

漁港でゲーミィなメッキ達と戯れれば

無邪気だった頃の俺に還れるような気がするのだ









...









サーフでルアーを投げてみた


a0279321_14232472.jpg

バイブでひいひい

アタリは全くなかったが

波に向かってキャストするだけでも楽しい

しばらくしてラインが高切れしたのでタックルをたたんだ









...









漁港でジグを投げてみた

ラパラの品でアイスジグの兄弟分だ


a0279321_14335510.jpg

パチモンじゃないぞ

底からピュンピュンピュンと誘い上げてくると

メッキの群れがわらわらとまとわりついてくる

バイトには至らず何にも釣れなかったが

そんなメッキ達を見てるだけでも楽しい

しばらくして手首が痛くなってきたのでやめた









...









ワームを付けて投げてみた


a0279321_1515483.jpg

下がりゆくハードル

軟らかい方が喰いがイイと考えたからだ

だがその考えは浅はかだったらしく

結局何にも釣れなかった

追ってくる魚もいなかった

何だか楽しくなくなってきた

カゴカキダイでもいないかと海中をのぞき込んでみるが

コッパグレの群れがひらりひらりと泳ぐだけだ

水面に映る俺の顔の眉間に

太いシワが不機嫌そうに寄っているのが見えた









...









イソメを付けて投げてみた


a0279321_15371917.jpg

堕ちてゆく男

ワッペンが釣れた

a0279321_15425612.jpg

喰うトコないな

生餌にすがって何とか坊主をまぬがれたわけだが

今日の本命はこんな魚じゃない

少し肌寒くなった秋の漁港で俺は粘り強く地合いを待った

どこからか漂ってくる腐った魚の匂いを嗅ぎながら

ヤツは必ず来ると俺は確信していた









...









ロッドを握る掌に微かな気配を感じた

ティップは微動だにしない

だがヤツは来ているはずだ

俺は静かにリールのハンドルを回した

これは来てるな

俺はリールの回転を上げた

グングン巻くグングン巻く

さあヤツが姿を現すぞ



キターッ


a0279321_1333163.jpg

コイツが今日の本命だ








...









これはバイガイで肉食の巻貝だ

結構旨く喰ったことのある方も多いだろう

アカニシやらイボニシやら俺はたいていの肉食の巻貝を

レイシガイと一緒くたに呼び習わしているのだが

さすがにコイツの分類は違う

スベスベと綺麗でしばしば俺は愛好している

a0279321_13144553.jpg

これは小さい

肉食だからイソメで釣れるのだが

その釣り方にはちょっとコツがいる

仕掛けを海底になじませたらサビいてはいけない

俺たち釣り人は仕掛けを放り込むとついサビきたくなるが

決してサビいてはいけないのだ

ああっサビいたらダメ

サビいたらダメだって言ってるのに



ほら! ンもう


a0279321_13253993.jpg

外道が釣れてしまう








...








今日のポイントと地合いを見極めた俺は

効率よく獲ろうと仕掛けを二本針にした


a0279321_13324868.jpg

一荷キターッ

バイガイは肉食でアグレッシブなのか結構動きが速く

バケツにキープしてるとすぐ逃走を図る


a0279321_1345662.jpg

仲間にゃ「パピヨン」と呼ばれてる

海中の動きも速いから油断はできない

a0279321_13484367.jpg

2本とも喰われたーっ

針はたいてい飲み込まれる

針を深く飲んで固く口を閉ざされると

外すのにたいそう難儀する

ハリスを切らざるを得ないことも多い

だから飲み込まれないようついサビきたくなるのだが

速いと言ってもしょせん貝だからサビいたら追い付けないだろう

だからサビいたらダメだって言ってるのに



ほら!またァ


a0279321_1425094.jpg

けっこう型揃いだ








...









貝もカニと同様獲ったら早く喰ったほうがいい


a0279321_14232473.jpg

よく見るとちょっとコワイ

俺は大きいバイガイを9つキープして竿をたたんだ

結局針は3本飲まれちまったと思う

早く帰って煮貝で一杯やろう









...








醤油で甘辛く煮る


a0279321_11264034.jpg

濃いめの味付けが合う

煮過ぎると硬くなってしまうのは他の貝類と同様だが

肉食のバイガイはワタが生だとちょっと気持ち悪いので

結局はよく煮てしまう


a0279321_11335664.jpg

秋の漁港の膳

今夜の純米酒は常温で飲ろう








...









家には嫁とセガレがいたので

バイガイは三つずつ分けて喰うことにした

釣り針を飲んでるのが3個あるから気を付けて喰え

そう言って注意を促すと

そんな物騒なものは喰いたくないと抜かす

3個に1本の確率だからたぶん大丈夫だと言っても

いらないヤなこったと断られた

セガレにいたっては部屋に籠って出て来もしない

...

まあいい

二人ともアタマがかなり悪いから

生きていくには警戒心が強いくらいのほうがいいだろう

いずれにしろこれで旨いバイガイは俺のモノだ

俺は大威張りで九つのバイガイを独り占めしたのだ









...









身肉に楊枝を刺してクルクル回す

首尾よく巻貝の身肉をワタの先端まで取り出せた時

安堵とシアワセをしみじみ感じるのは俺だけじゃないだろう


a0279321_128683.jpg

失敗した時の喪失感もハンパないが







...









用心して少しずつ身肉を齧り取る

カチリと前歯に金属があたる嫌な感触


a0279321_134280.jpg

1本目回収

バイガイはかなり旨い

貝の類の旨味はコハク酸と言うのだろうか

魚のイノシン酸とはまた違ってこれも好酒肴だ

ウマイウマイと齧っては純米酒を啜っていると

アイテテ おっと針の存在を忘れていた


a0279321_13152757.jpg

2本目回収







...








バイガイはそんなに大きい貝じゃないが

それでも9つも喰えば連れて酒量も増えるだろう

普段よりちょっと酔っぱらってしまったが

2ヶ月ぶりに海で遊んだせいかココロもほぐれ

のびやかなイイ酔い心地だ

釣り針も無事2本回収し

俺は夜更けまで秋の夜の酒を楽しんだのだ


a0279321_13325069.jpg

ありゃ




にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2015-11-12 13:51 | 海の釣り | Comments(10)
Commented by 岡崎より at 2015-11-12 23:40 x
咲いたマンさんこんばんわ。久しぶりに覗いたらちょうど更新でした。・・蝦蛄かな、、と思って読んでいたら貝まで釣るんですね!!針を飲んだ魚を食べるときに思わず消化管の奥のほうにその針があったりしますが、あれどんどん飲み込んでるんですよね。同じことが貝でも起こってるんですかね、3本目、無事に出てきてくれるといいですね。しばらくMRIは受けないほうがよいですよ(笑)、それでは!
Commented by 磯トンボ at 2015-11-13 12:19 x
目から鱗。。。
バイガイ、売ってるな見るけど、釣れるとは知りませんでした( ゚Д゚)
シロギスと同場で釣れるんなら楽しめますね。
どちらが外道だか解らないけど^^

釣り針は釣れた魚から良く出て来ます。
自分の針じゃないけど他の釣り人のを飲んで生き延びてきた凄魚もいるから気を付けないといけません。
(今季、夏魚でチヌ針二本、胃の中に溜めていたのがいました)
Commented by katsu at 2015-11-13 19:40 x
今晩は。
今回は予想を裏切られました(笑)。
カゴカキダイ→Hカニ若しくはガザミかと予想しておりましたが、まさか貝とは(O_O)
咲いたマンさんを師と仰ぐ私
まだまだ修行が足りぬ様でした
Commented by 咲いたマン at 2015-11-15 10:57 x
岡崎よりさん、こんにちは。
コメントくださり、ありがとうございます。

釣り針はその形状から見て、アワセを入れなければ刺さらないから大丈夫だと思います。
あとは切れ残ったハリスを引っ張る、悪玉腸内細菌がいないことを祈るばかりです(笑。
Commented by 咲いたマン at 2015-11-15 11:05 x
磯トンボさん、こんにちは。
コメントくださり、ありがとうございます。

結構旨いせいかずいぶん輸入もされているようで、居酒屋のツキダシでも出てくることがありますね。
オカズ釣師のワタクシには、シロギスはやっぱり外道です。
姿もよく釣って楽しいのですが、身肉に旨味が薄いのが残念です(笑。


Commented by 咲いたマン at 2015-11-15 11:15 x
katsuさん、こんにちは。
コメントくださり、ありがとうございます。

いい意味で意表を突けたのなら何だか嬉しいです。
「世にキワモノの種は尽きまじ」と偉そうに語りたいところですが、ホントウは貝くらいしか釣れなかったということですね(笑。

Commented by 海おとこ at 2015-11-20 19:46 x
咲いたマンさんこんばんは♪

あの俊敏なバイ貝を一荷で捕獲たぁ凄腕でござんすね(笑)

あっしも現地塩ゆでで喰いやしたが…不気味な模様に似合わず素敵な肴となりやしたw

しかし…エサのアオイソは何処に含まれていたんでござんしょうか(爆)

御免なすって(^^)
Commented by at 2015-11-21 12:04 x
咲いたマンさまこんにちは。

先日、バイ貝を工具で叩き潰して海に投げ捨て針を回収する人を見ました。
これでバイ貝の地位も向上するのではないかと地下アイドルを応援する気持ちです。(笑)
Commented by 咲いたマン at 2015-11-22 08:44 x
海おとこさん、おはようございます。
コメントくださり、ありがとうございます。

おおっとイケマセン、バインガーにイソメの話はタブーです。
喰いながらも、忘れよう忘れようと努力しているのですから(笑。
でもこの問題をなんとかしようと、今シーズンはいろいろ試してみています。

Commented by 咲いたマン at 2015-11-22 08:53 x
豚さん、おはようございます。
コメントくださり、ありがとうございます。

叩き潰して針を回収とは、なんとも乱暴なヤカラがいるものですね。
でもキモチはよく分かります(笑。
スズ化合物をキメてオスになったりメスになったりするバイガイですから、これからはオタクのみならずGLTBの人々の熱い支持も得ていくものと思われます。


釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
キュウリ草さん、おは..
by 咲いたマン at 06:50
こんにちは♪カゴガキダイ..
by キュウリ草 at 14:56
あおみのさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:20
お久しぶりです 全..
by あおみの at 21:56
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
ブログジャンル
家庭菜園
釣り