「ほっ」と。キャンペーン
外房ガチ磯~漢(おとこ)釣りファイナル(後編)
   
   
<<続き

ウェットスーツにライフジャケットのフル装備

スイッチが入りアドレナリンをだくだくと分泌させつつ俺は

波しぶき漢汁(おとこぢる)ほとばしる戦場へとむかう


a0279321_1423574.jpg

このサラシには居るだろう

道中の薮で叩き折った竹でロッドを作成する

a0279321_1211544.jpg

パッツン系に仕上げる

14号の漢糸を結ぶ

a0279321_1242432.jpg

適当ノット

リグを組む

a0279321_1252284.jpg

拾った漢針

そして餌

a0279321_1265064.jpg

ジンタ(23cm)








...









ポイントにリグを投入する

湧きかえるサラシに餌のアジは舞いあがり

なかなか沈んでいかないが

引き込む波を見つけて底へと送りこむ

すぐには当たらないがヤツは必ずいる

過去にここで2度スカリを破られているのだ

ノーシンカ―でたわんだ糸に緊張が走る

クックックッと竿先が引き込まれる



キタキタキタァ


ゆっくりと呑ませてからおもむろに竿をあおる

おおっグイグイグイと結構な引きだ

イヤイヤと後ずさるような独特なファイトをする

ほとんどしならない竿でその引きに耐えていると



バキッ


メイドオブ枯竹の竿が折れた

構わず竿を握り直し抜き上げようとすると



バキッ


また折れた

やっぱり野ざらしの竹は弱いな

結局俺は糸をじかに掴んでヤツを岩上に引きずりあげた




うねうねうね



a0279321_1255794.jpg

俺の心象風景です








...









ココロに生じた原初的な恐怖と嫌悪感に堪え

俺は仕掛けを回し遠心力を利用しヤツを岩に叩きつけた



ビタンッ


これは北海の巨大ギンポハンターなみ平さんの流儀だ

なみ平さんは50cmオーバーの巨大ギンポを

こうして仕留めて天ぷらにして喰ってるそうだ



...



ダメだ全然くたばらないぞ

むしろ怒り狂ってヤツは暴れまくる

うひゃあと俺は再びヤツを岩に叩きつけるが

ビビって腰が引けてるからあまり気合も入らずに

べちょんとチカラ弱く岩にぶつけられたヤツは

憎しみを燃え上がらせた目で俺を睨むのだ


あぁぁ...







...









だが俺は負けなかった

今日でヘタレな俺とはオサラバだ

チャランボを握りヤツの首筋に打ち込んだ

そしてスライドハンマーを握りワキを締め

えぐり込むように



打つべし!


打つべし!


打つべし!



a0279321_13434830.jpg

ジョォ~

このまま無慈悲に首をぶった切ってしまうのが

新進気鋭のオカズハンター豚さんの流儀だ

豚さんはチタン製のせっかくの業物チャランボを

ウツボの目打ちなんぞに使ってらっしゃるのか









...










ここからが結構大変だった

ウツボの皮はヌルヌルぶにょりとしてるくせに妙に固く

ナイフの刃先が入っていかないのだ

ウツボは首筋を貫かれてもその気力衰えず

チャランボをぐりんぐりんと巻き上がり

握る俺の手をぬらりぬらりと触るのだ


a0279321_14204981.jpg

やめてーっ

過去のツライ体験が俺の脳裏にフラッシュバックする

額に粘ついた汗をかきながらもウツボをよく観察すると

突き刺した首に何やら孔がある

エラブタらしいその孔にゴツイ料理バサミを突っ込み

チカラまかせに挟み切っていく


a0279321_14334357.jpg

10分経過

まだ生きている

a0279321_1435844.jpg

20分経過

ナイフも動員して切断完了

a0279321_14372042.jpg

30分経過


ウツボ獲ったり


a0279321_14382712.jpg

死闘の果てに








...








潮は上げてきている


a0279321_15235646.jpg


チャランボをフンッとひと振りして

サラシに潜むヒラスズキにウツボの首級をプレゼントすると

俺はすぐに二の矢を放った

アジを針に付け再び海中に投げ込んだのだ

今度はすぐに当たりがある

慣れてきた捌きで抜き上げるとメーターオーバーのウツボだ

高台に引きずり上げて〆ようと思ったが

喰いが浅かったのか針から外れた

波は荒く潮はまだまだ上がる

この位置でまた30分スッタモンダやるのは無理だろう

2匹目は諦めることにする

このままただ帰すのも何だかちょっとクヤシイので

俺はウツボの背中を竿先でペシペシと叩いてやった

でかいウツボは振り返ると俺を見てニヤリと笑い

足元を洗う波に乗ってサラシの中へと帰っていったのだ


a0279321_15407100.jpg

さあ撤収だ









...









駐車スペースまで戻り

ウツボを入れて下げてきた特大のビニール袋の中を

おそるおそる覗きこんでみた


a0279321_15452711.jpg

いや~んemoticon-0152-heart.gifピクピクしてるぅ


>>料理編に続く



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2014-04-07 16:18 | 海の釣り | Comments(16)
Commented by 磯トンボ at 2014-04-07 18:56 x
UMAは・・・うっちゃんでしたか~(驚

因みに底物狙いで必ず釣れますが・・・海のギャングには即刻、海にお帰り頂いてます。
料理は・・・怖い( ゚Д゚)
南の方ではこれを干して素焼きにして食べるそうです。
想像だにしない旨いらしいですが・・・ほんとですか?

Commented by katsu at 2014-04-07 19:45 x
今晩は〜
ナマダに手を出されましたか(笑)
私も一度伊豆産のナマダを持ち帰りましたが、家内から2度と持ち帰るなとキツク申し渡されました。今後ナマダを持ち帰りし時は、釣りと縁を切るようにと。
料理編 楽しみにしております
Commented by なみ平 at 2014-04-07 21:33 x
その昔、釣りあげたオオカミウオとの格闘を思い出しました。

プライヤーに噛みついて離さないので、そのスキにナイフでグサッ・・・と!!

料理編も期待してますよ。
Commented by at 2014-04-07 23:00 x
咲いたマンさんこんばんは。
ついに宿敵ナマダマン倒されましたか!
生首となって尚バリバリとチタンに噛み付く生命力。
これは正に滋養強壮の塊としか思えません。
旨味と獣臭の強い皮をどう食されるのか楽しみです。
Commented by at 2014-04-08 00:38 x
 咲いたマンさん、こんばんは。

やはり…
咲いたマンさんの天敵と言えばコイツですよね。
私もオキアミで釣ったことがあります。
まさしく動く”根ガカリ”そのもの
でしたのを思い出します。

 さてどう始末なさったのか、興味シンシンです。
Commented by 咲いたマン at 2014-04-08 09:25 x
磯トンボさん、おはようございます。
いつも拙ブログにおいで下さり、ありがとうございます。

本当です。
旨いか不味いかと問われれば、間違いなく旨いです。
でも怖いです(笑。
Commented by 咲いたマン at 2014-04-08 09:47 x
katsuさん、おはようございます。
いつも拙ブログにおいで下さり、ありがとうございます。

奥様のお怒りごもっともです。
あんな気色悪いお魚をいきなり持って帰られたら、ブチ切れてしまうのも無理からぬことです。
これからは釣り場でブツ切りにして、「高級魚のオコゼだよ」とウソをついて奥様にお渡しください(笑。

Commented by 咲いたマン at 2014-04-08 09:52 x
なみ平さん、おはようございます。
いつも拙ブログにおいで下さり、ありがとうございます。

ウツボはギンポより少しばかりタフなようです。
オオカミウオは隙を見てナイフてズブリですか。
今後のタタカイに参考にさせていただきます(笑。

Commented by 咲いたマン at 2014-04-08 10:04 x
豚さん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

これは効きますね、もうビンビンです。
ナマ首は擂り潰して男性用に、皮下のコラーゲンは女性用に、房総産のサプリメントとして売り出したらどうでしょう。
ひと山当てて大儲け、脱税して新聞に載るのを夢見てしまいます(笑。
Commented by 咲いたマン at 2014-04-08 10:13 x
もさん、おはようございます。
ひょっとしてお初のお越しでしょうか、それとももも兄ぃさんでらっしゃいますか。いずれにしてもコメントありがとうございます。

乗っ込みの大マダイでもヒラスズキでもなく、どうせウツボだろうと読み切られていたご様子、以前からお出で下さってたのですね(笑。
クダラナイ与太話ですが、これからもよろしくご愛顧くださいませ。
Commented by buribushi at 2014-04-08 22:02
えーん
こわいよう
Commented by 佐倉の山口さん at 2014-04-08 23:08 x
はじめまして。いつも拝見させていただいてます。
ウツボ・・・・・・いいですね。自分も釣りたくなってきました・・・ああでも食べきれないんだよなあ。・・つーか一年以上前に釣ったやつがまだ冷凍庫にあったわ。
・・・あとウツボを食べるときは通販のウツボのたたきの値段のところを見ながら食べるといっそう美味しくいただけますぜ。
Commented by 咲いたマン at 2014-04-09 09:33 x
すばるさん、おはようございます。
本日も拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

まあ実際は不定期に押し寄せるヨタ波の方がよっぽど危険なのですが、ウツボはやっぱり怖いですね。
でもすばるさんの食品棚にはもっとエグイ、沖縄のウミヘビなんぞが格納されているものと思ってましたが(笑。
Commented by 咲いたマン at 2014-04-09 09:44 x
佐倉の山口さん、おはようございます。
筋金入りのサイタマ系縄文人である佐倉の山口さんに初コメントいただき、光栄の至り来たりでございます。

通販価格をウツボ料理のスパイスにする。
禿げしく同意です。
そして末端価格数万円分のヒジキを踏み潰しながら釣ったことを思い出しながら喰えば、気分はもう小金持ちですね(笑。

Commented by 雪おと…海おとこw at 2014-04-09 10:15 x
ナマーダ討伐ご苦労様でござんす。これでとうとうナガモノ恐怖症を克服といったところでござんしょうか(笑)
アタマに近い上半身?といいますか、上半分位のあたりまでが、小骨の入り組みが比較的少なく喰いやすいのでオススメでござんすよぉ~(^^)
ひらいて一塩した一夜干しはなかなかどうして…ウマいですぜw
尻尾寄りの方は小骨だらけで喰うのに苦労しやすね…蒲焼きもオススメですぜ♪
御免なすって(^^)
Commented by 咲いたマン at 2014-04-10 09:50 x
海おとこさん、おはようございます。
本日も拙ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

おおっ、さすが南房ウツボハンターのお話は参考になります。
ウツボのいない北の海はさぞかしお寂しいことでしょう(笑。

おかげさまで長物恐怖症は完治し、ココロの傷はウツボのヌルヌルで塗り込めてしまいました。
これからはウナギやらアナゴやら長物連中を、バッタバッタとブツ切りにして喰ってやろうと思います。

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
懐かしいですね~小正月港..
by 磯トンボ at 21:22
野島崎東港での獲物が気に..
by 海おとこ at 21:14
海おとこさん、明..
by 咲いたマン at 15:13
もも兄ぃさん、明けま..
by 咲いたマン at 14:58
ブログジャンル
家庭菜園
釣り