「ほっ」と。キャンペーン
土を喰らう
   
   
セシウム137の半減期は30年

俺達のアタマの上に降り注いだあの頃から3年経つが

放射能とやらの状況はたいして変わってないのだろう

関東の渓流や湖沼の魚はまだ喰えないものが多い

俺の自然農園(狭い庭)もわずかに雨に流れたくらいで

放射性セシウムはまだ現役バリバリだろう

当初はかなり気にしたりして

深く耕し表土を埋め込む天地返しをしようと思ったが

思うだけで怠惰な俺は結局何もせず

農園の土から生え出るモロモロの植物を

変わることなく喰い続けている

俺の脳内半減期は3年くらいらしい









...











震災の衝撃も3年経って半減したらしく

俺の中ではもう思い出になっている

それでも3年目のその日を迎えるのだから

薄情な俺も今日は被災地を偲ぶ晩酌にしたい

あの頃と変わらぬ地べたに生えるものを肴に

東北の酒でも飲んでみたいと思うのだ








...









庭に出て地面をまさぐりムカゴを拾った


a0279321_12421311.jpg


ムカゴとは山芋のツルに生じる子芋のことで

大小様々だがだいたいが小指のアタマくらいだ


a0279321_12594296.jpg

山芋だからナマでも喰える

味は親芋に似ているが少し青臭く

地面に落ちたムカゴを拾い集めて喰うと

まるで土そのものを喰っているようなココロ持ちになる

山芋は俺の庭でヤブガラシと競ってハビコリまくり


a0279321_1344583.jpg

スダチ制圧

地面に落ちたムカゴはそれがまたツルになるから

拾って喰っちまわないと夏になって大変なのだ

おや、あそこにも土の化身を想わせる獲物が


a0279321_13205864.jpg

フキノトウ







...









そのまま近所のスーパーに逝ってみた

おおっ、東北のゴボウ半額ゲット


a0279321_1327444.jpg

ゴボウも土の香り

セシウム取り込み最右翼のキノコも買った

a0279321_13365027.jpg

もう需要は戻ったのだろうか

このシイタケは岩手産か








...









20年くらい前の夏、俺は何日か岩手で遊んだ

仕事を手伝ってくれる大学生のバイト君が釜石出身で

アツカマシイ俺は彼の盆の里帰りに付いて逝ったのだ

山あいの甲子(かっし)川のほとりの家

お父さんもお兄さんも出稼ぎに出ていて

お母さんの一人暮らしだったが歓待してくれた

近所の川でイワナやヤマメが良く釣れて

俺の手ほどきを受けたバイト君は

34cmのイワナを釣り上げてとても喜んでいた

いくらでも釣れるからすぐに飽きてしまい

海の魚が釣ってみたいと言ったら

お母さんのパート先のスーパーの同僚の妹さんが

嫁にいった先の本家の海べりの家に声をかけてくれて

アツカマシイ俺はのこのこ出かけていったのだ

その家には花巻の銀行勤めのおじさんが帰省していて

小さな釣り船に俺を乗せてくれた

少し沖合に出て底を釣る

エサにエラコを使うのは初めての経験だった


a0279321_1473943.jpg

海に活かしてある

管の中の柔らかい虫をハリに付ける

a0279321_1105972.jpg

画像拝借

40cmくらいのアイナメが良く釣れた

ゴンゴンと首を振るアイナメ独特の引きが楽しい

入れ食いだったが潮が止まると食いもピタリと止まった



...



おじさんから見れば俺は弟の嫁さんの

お姉さんのパート先のスーパーの同僚の

大学生の息子のバイト先の雇い主の男と言うことになる

おじさんはそんな無関係に近い関係性も気にしないふうで

十年来の知己のように俺と接してくれた

ゆるゆるとエンジンを回すおじさんとおしゃべりしながら

俺達はゆっくりと漁港に戻った

家では飯を炊いて待っていてくれて

俺は家の人達と一緒に昼飯を喰った

どうしてサイタマから来た男がそこにいるのか

不思議だったと思うのだが誰もそんなことは言わず

俺は楽しく昼飯をご馳走になった

小さなイカの丸煮がとても旨かった

帰りには土産にと活きたホタテを持たせてくれた

ほとんどアカの他人同然の俺に

釜石の人達はとても優しくしてくれた

釜石の海べりの家とそこに暮らす人達

いつ思い出してもココロ温かくなる思い出だったけど

今は思い出すのがつらい









...









さて収穫物をどうして喰おうか

フキノトウとシイタケは天ぷらにしよう

天ぷらはプロと素人の差が激しく出る料理法だが

なに心配はいらない


a0279321_1459427.jpg

フクロにそう書いてある

多少毒でもベクレッテても揚げれば毒は消えるものだ

a0279321_1572139.jpg

ウソです

メンドウだからムカゴも揚げちまおう

a0279321_15133783.jpg

胡麻油ならコクも増す

少し動物性タンパク質も欲しい

そうだ4~5日前に買った肉があったな


a0279321_15185972.jpg

古いから半額なのに

ちょっと匂ってても焼けばダイジョウブ

a0279321_1522453.jpg

だからウソですよ








...









a0279321_15284861.jpg

酒は秋田の酒

メインのムカゴの見た目はまるで土くれのようだが

喰えばねっとりホコホコでとても旨い

ホウロクで炒って塩で喰うことが多いが

油で揚げたほうが皮目のアクも消えて

ヴォリュームもあって旨いかもしれない


a0279321_15395895.jpg

でもなんだか光ってないか



にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

最後まで読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2014-03-11 11:49 | 庭の収穫物 | Comments(14)
Commented by buribushi at 2014-03-11 16:05
釣りのエサ以外の写真はみんな好きです。
零余子は私も大好きです、うちのまわりの薮(よそでは庭という名になる部分)にもすこしなりますので、よく見て集めて食べてしまいます。
この薮たるや、アケビはたくさんなるし、挿し木したサルナシも少しなり始めたし、けっこう縄文的箇所です、大好きです。ノビルもミョウガもウドもあります。
Commented by しげ at 2014-03-11 19:50 x
こんにちは。
庭があると良いですねー
うちはアパートのベランダに2個だけプランター置いてます。
連作の影響なのか去年は枝豆が全然育たず食べれなかった・・・
咲いたマンさんに弟子入りして家庭菜園のプロになりたいです!(笑
Commented by 磯トンボ at 2014-03-11 19:56 x
衝撃的な映像の餌ですね・・・( ゚Д゚)
石巻港そばに住む先輩も堤防テトラでアイナメが沢山釣れると言ってました。
あの日からまだ三年・・・石巻は夜になるとまだまだ灯りが少ないそうです。

ごんぼ~自分の田舎でも牛蒡をそう言います^^
Commented by なみ平 at 2014-03-11 21:27 x
エラコは鉄板ですね。佃煮でも・・・釣りエサでも。

エイトマンってシガレットであのエネルギーを吸引していましたね。火を付けたとき吐き出す煙はどうなったのか?
テーマソングも今となっては意味深です。
光る海、光る大空、光る大地・・・。
Commented by 咲いたマン at 2014-03-12 09:35 x
すばるさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

おお、それでは春の木の芽から秋のムカゴまで楽しめますね。
サルナシなんてこの辺にはありませんから、憧れてしまいます。
エラコの画像はお気に召していただけなかったようですが、喰うと結構旨いそうです。
ワタクシは試しませんでしたが(笑。
Commented by 咲いたマン at 2014-03-12 09:43 x
しげさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

おお、プランター栽培をされてますか。
豆類の連作はおっしゃる通りご法度です。
プランターは畑と違って土壌作りが容易ですし、土の全とっかえだってできます。
シソやショウガを山ほど作って、房総の魚をばんばん刺身にしちゃってください(笑。

Commented by 咲いたマン at 2014-03-12 09:58 x
磯トンボさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

助かっても戻らない被災者が多いと聞きます。
いくらカネやコンクリを注ぎ込んでも、元に戻りようもありません。
ただ津波に撹拌され海は豊かになったとも聞きますから、悪いことばかりでもないのでしょう。
津波に洗われた廃墟を、フロンティアと見られる若者達の定着を待つことになるのでしょうね。
Commented by 咲いたマン at 2014-03-12 10:05 x
なみ平さん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

おお、やはり北国ではエラコを喰いますか。
佃煮だとお弁当に入ったりもしちゃうんでしょうか(笑。

エイトマンとはこれまた懐かしいですね。
我々はもう鉄腕アトムが活躍した頃のように、原子力を無邪気な期待を持って見ることは出来ないのでしょうね。

Commented by 海おとこ at 2014-03-12 11:08 x
エラコ…青森県に来て餌屋にイソメを買いに逝った時、初めて出会いやした。
イソメとエラコ両方買って比べてみやしたが、柔らかいからかエラコの方が食い込みが良かった気がしやす♪
塩で〆たモノも売ってやしたねぇ~(^^)
ムカゴは白飯と一緒に塩も入れて炊いたムカゴゴハンもウマいですぜ♪ 
秋の終わりには庭で山芋が掘れやすね(笑)
御免なすって(^^)
Commented by 咲いたマン at 2014-03-13 09:57 x
海おとこさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

北の海の特餌エラコ、使ってみましたか。
房総の海でも効きそうですが、柔らかいですからフグに瞬殺されてしまうかもしれませんね。
ああそれから、食味レポート楽しみにしてます(笑。

Commented by katsu at 2014-03-13 20:25 x
こんばんは〜
管理人様の庭は食材の宝箱やぁ〜(笑)
我が庭はコンクリートとインターロッキングで(´・_・`)
辛うじてドクダミが砂利を敷設してる処から(笑)
秋に山芋が収穫できるようでしたら、ご一報をスコップ持参で伺います
Commented by 咲いたマン at 2014-03-14 09:33 x
katsuさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

ベースが関東ローム層の赤土で痩せた土地ですので、勝ち抜いて生き残るのは野生種かそれに近いものばかりです。
まあ、たいていの植物は揚げれば喰えるので、問題ありません(笑。
ドクダミを栽培してらっしゃるのですか、結構ですね。
ドクダミもかなり旨いですよ。

Commented by 岡崎より at 2014-03-15 21:48 x
咲いたマンさん、こんばんわ。。
昔同じようなタイトルの水上勉氏のエッセイ集をよみました←これ、傑作です。これからの季節、土を喰らうというと、「つくし」でしょね。。、と勝手に思ってます。油でいためて、少量の醤油とみりんとカツブシ粉で味を付けたそれはまさに「乙」な味。。また楽しみな季節がやってきます。
Commented by 咲いたマン at 2014-03-16 10:31 x
岡崎よりさん、おはようございます。
ご訪問いただき、ありがとうございます。

お題はもちろん水上勉の名著からいただきました。
内容もパクレばオボカタ論文のように人目を欺き評価もされたかもしれませんが、ご覧のとおりいつもの与太話です(笑。
ただ水上氏が禅寺で馳走になる際、坊主が「何が食えるか畑と相談してみる」と言ったくだりが忘れられません。
それはもうワタクシの身体の一部になってしまったようで、何が喰えるか山に訊いてみたり、何が釣れるか海と相談したりして、これからも生きていくのでしょう。


釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
懐かしいですね~小正月港..
by 磯トンボ at 21:22
野島崎東港での獲物が気に..
by 海おとこ at 21:14
海おとこさん、明..
by 咲いたマン at 15:13
もも兄ぃさん、明けま..
by 咲いたマン at 14:58
ブログジャンル
家庭菜園
釣り