南房夜磯~明けない夜はない
   
   
出来ない坊主はすぐ拗ねる

大した能力もなくロクな努力もしてないくせに

不本意な結果しか得られないと

出来ない坊主は反省しないで世を拗ねてしまう

世間にはちゃんと努力してるのに評価されない人がいる

それなりの能力もあって努力をしてても

それに見合う果実が得られるとは限らない

いやむしろ世の中の大半の人々はそういった人たちで

それでも自分に与えられたポジションで懸命に頑張っている

そうして世の中は成り立っているのに

出来ない坊主にはそれがわからない

結果が思わしくないと運の無さを嘆くだけならまだしも

何やら被害者意識のようなものを感じて拗ねてしまうのだ

恥ずかしい話だが俺もそんな類の人間かもしれない








...








今シーズンはフエダイが釣れ盛っている

名人諸氏のブログを開くと

杏色の画像がそこかしこに満ち溢れている

たまたまの当たり年なのか温暖化の影響なのか

俺以外の釣師は全員が釣っているんじゃないか

そんなふうに思ってしまうくらいに釣れている


目出度くフエダイをお釣りになった皆さんのブログに

俺はココロをこめてお祝いのコメントを書く

何だか今シーズンは何度も書いている

皆さんの釣果をお祝いする気持ちに偽りはない

偽りはないがこう何度も繰り返し書いていると

自分じゃ釣れてない人様のフエダイをお祝いしていると

なんなんだろうこのウシロ向きな気持ちは...


...



a0279321_13515154.jpg

ふ~ん、でも外道だよね


やっぱり俺は拗ねたのだ








...









今日は闇夜で大潮

上げいっぱいで日の出を迎える

未明の2時間が勝負だろう

狙いはもちろんクロダイとメジナだ

もう外道なんかにココロ動かされることはない

黄色い餌屋で解かしてもらったオキアミブロックを受け取ると

俺は地続きの岩場へと向かった

どうせ釣れないんだからジャブったりしない

だから足ごしらえはジーンズと鮎タビだ


a0279321_14264756.jpg

あー快適だ







...









バッカンの中の解けたアミとオキアミに

半分残っていたホットケーキミックスをばさばさとかける


a0279321_14373860.jpg

喰ったらたぶん旨いだろう

テキトーに混ぜて目の前の海に10発ばかり撃ち込む

そしておもむろに竿を伸ばすのだが

2号の中通し竿はこのあいだ折れちまったから1.5号竿だ

どうせ大した魚は釣れないからそれで充分だろう

5号フロロにチヌ針5号を結ぶと

コマセの中から拾い出したオキアミを2匹付けにする

生イキ君も持ってるがモッタイナイから開封しない

どうせ釣れないだろうと拗ねた気持ちで第一投

仕掛けが落ち着く間もなく赤く光る電気ウキが走る

どうせフグだぞ期待するなとココロに言いきかせながら

足場が高いので大きくフンッと合わせる

瞬間大きくはないと分かるがグングンと良く引く

スピードもあって安定して走る

この引きはひょっとしてひょっとすると


a0279321_15132211.jpg

小フエきたーっ


第一投でいきなりキタ

いれば真っ先に喰ってくるのか

やっぱりお前はアレなのか

アレでもいいや旨いから

30cmに満たないチビだが

丸体で試したい料理があるのでそれでイイ

もう何匹か釣れそうだ


a0279321_15232928.jpg

やっと片目が開いたな

スカリに入れようと思ったが思い直してストリンガーに通す

ウツボにやられるのを恐れたのだ

潮の通すタイドプールに放り込んで釣りを続けた

根際を攻めるとゆっくりと電気ウキが沈む


a0279321_15423764.jpg

コナガだ

すぐにまた来た

a0279321_15443621.jpg

何とか刺身がとれそうだが

今までは口太ばっかりだったのに

何だか俺の潮目が変わったのかもしれない

久しぶりのオナガだから喰ってみたかったが

フエダイがいるからリリースした

それにまだまだ釣れそうなのだ

ほら釣れた


a0279321_15573246.jpg

海ザリガニw

夜明けに向けて潮はどんどん上げてくる

今日の足場は高いので何の心配もない

コマセは掃い出していかないが気にならない

俺は上げ潮の釣りが好きなのだ








...








ウネリに押されて磯際まで押し戻された電気ウキが

いきなりピュンと沖に向かって飛ぶ

合わせるとコイツも良く引きよく走る

よく走るがちょっと安定感がない

コイツはあっちのアレだなとしばらくやり取りし

頃合いを見計らってゴボウ抜きにする

アリャ持ち上げきれずに途中の岩棚に引っ掛かっちまった

結構デカイ魚がビッタンビッタン暴れてる

1.5号竿じゃ無理かな

とりあえずまた海に落とす

フエダイではないと思ったので扱いはぞんざいだ

電気ウキ近くまでラインを巻きとり

竿を満月に曲げて再び抜き上げを計った



ふんがーっ


a0279321_16424326.jpg

妙にでかいイサキきたーっ

42~3cmってところか

でかいイサキが釣れたのは嬉しいが

アフタースポーンなのでちょっと微妙だ


a0279321_16522370.jpg

激しい営みに尾鰭も切れたのか


こんなヤツは刺身にしかならない

煮たり焼いたりはダメだろう

だから俺はこのイサキをすぐに〆ることにした

血抜きをして車に戻りトロ箱に入れて冷やそう

そんなことをしてたらジアイを逃してしまうとおっしゃるか



旨く喰うことのほうが大事だろう







...








さてイサキを〆たついでにフエダイも処理しようと

ウキウキとストリンガーのロープを手繰ると


a0279321_1782852.jpg

フエダイ消えたーッ

42イサキより大切な28フエダイが消えた

なんてことだ

フエダイが自分でストリンガーのクリップを外し

またクリップを掛けてから逃走したとは思えない

やっぱりコイツの仕業だろう


a0279321_17192540.jpg

おいしゅうございました







...








車まで歩きイサキをクーラー代わりのトロ箱に格納すると

冷えた缶コーヒーを飲みながら俺はまた釣り場に戻った

ほんの、ほんのわずかに夜は白みかけていたが

海は既にコイツの天下になっていた


a0279321_11313261.jpg

おはようございます



夜フカセは終了だな

俺は少しずつ明るくなる磯辺に佇み

ボンヤリと海を眺めていた

a0279321_11473752.jpg


ナブラやらトリヤマが現れるんじゃないかと

ルアータックルを準備して待ってはみたが

海は平穏なまま夜明けを迎えたのだ




にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 陸っぱりへ
にほんブログ村

海釣り ブログランキングへ

渓流釣り ブログランキングへ

読んでくれてありがとう
[PR]
by US100243 | 2013-08-15 12:23 | 海の釣り | Comments(22)
Commented by 海おとこ at 2013-08-15 12:36 x
ぐおぉぉ!おめでとう?ございやす‥‥しかし‥‥そこまでオイシイネタをはからずも実現しちまうたぁ‥さすがでござんす(笑)脱帽でござんす‥‥きっとデッカいイサキが咲いたマンさんをしみじみと癒やしてくれたことでござんしょう(爆)益々咲いたマンさんの魅力がアップいたしやした。是非いつかご一緒してえものです。
御免なすって(^^)
Commented by J蔵 at 2013-08-15 16:53 x
咲いたマン様ご無沙汰しております。
外道魚、ストリンガーに掛けたフリをして優しくリリース…
大人の対応に感服致しました。
次回は必ずや巨大なお外道様がヒットし、そのピアノ線並のハリス
の前にひざまずく事になるでしょう。
今後のご武運をカブト虫をイジりながら心より御祈り申し上げます。
Commented by しげ at 2013-08-15 19:49 x
ウツボにまで餌付けですかー
フエなんて外道ですしね(笑

Commented by なみ平 at 2013-08-15 22:57 x
記事を拝読。
真夏、夜通し釣りつづけて迎える朝の、モワッっとする空気の中の「けだるさ」・・・大昔の思い出が蘇りました。
恐るべし、ウツボネ様!!
Commented by 咲いたマン at 2013-08-16 09:28 x
海おとこさん、おはようございます。
本日もコメントいただき、あろがとうございます。

オイシイネタだったのか、結局喰えなかったので分からないのです。
ウツボは旨かったと言ってました(笑。
ワタクシもぜひご一緒したいのですが、もうジーンズで逝けるポイントにしか入る気になれません。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-16 09:40 x
J蔵さん、おはようございます。
お久しぶりにお越しいただき、ありがとうございます。

お盆期間は殺生を避けて、ムシを愛でていらっしゃったのですね、流石です。
教祖の称号を奉られるだけあって、その敬虔な夏休みの過ごし方は、きっとよいこの見本となることでしょう(笑。
いくらハリスを太くしても、オンボロイサキに手元まで曲げられてしまうヘタレ竿ばかりなので、きっとダメでしょう。
お仲間に最近3号竿を海に引きこまれた方はいらっしゃいませんか。
回収に逝きたいと思います。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-16 09:44 x
しげさん、おはようございます。
今日も拙ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

>フエなんて外道ですしね
しげさん、ひょっとして拗ねてません(笑。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-16 10:00 x
なみ平さん、おはようございます。
本日も拙ブログをお読みくださり、ありがとうございます。

そうなんです、同じ真夏の早朝でもラヂオ体操の時のスガスガしさは、まるでありません(笑。
そういえばなみ平さんのところの巨大ギンポは、ウツボのような悪さはしないのでしょうか。
Commented by koh44 at 2013-08-16 18:01
咲いたマンさん こんにちは。

ウツボなやられましたか~
これは残念ですね。
しかし、考え様によっては・・・・

餌付けですな。
奥が深いです。
ウツボを餌付け、将来的には釣りをせずとも目的の魚を持ってこさせると・・・・。
又は

ウツボに竜宮城へ案内されるかもしれませんね。
「あっ!あなたはいつぞやフエダイを・・・・」
そうなれば乙姫様からの接待間違い無しですよ。

Commented by 咲いたマン at 2013-08-17 13:44 x
koh44さん、こんにちは。
今日も拙ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

乙姫様からの接待、これは魅力的ですね。
しかし故あってワタクシはウツボとは仲良くなりたくないのです。
やはり案内係は海亀にお願いして、五反田あたりの竜宮城へと(笑。
Commented by M良好きな籠師 at 2013-08-17 19:20 x
良型の伊佐木ですね。
フエダイよりもこらの方が自分的には二重丸です(^^♪

そこいらの潮だまりは溝伝いにウツボが入り込みます。
だからストリンガーやスカリは垂らしてはいけません^^
面倒でも即血抜きしてバケツに放り込み、後はクーラーボックスでしめましょう。
以前、釣り終わってコマセバケツを溝淵で洗ってたら、手を噛まれたことがある。
手袋をしていたから多少の出血で済んだけど・・・恐いです、うっちゃんは。。。(+o+)

ではまた~
Commented by 咲いたマン at 2013-08-18 07:55 x
M良好きな籠師様、おはようございます。
古都散策でお疲れのところおいでいただき、ありがとうございます。

沖目有利と思っていたイサキですが、こいつは磯際の浮子下80cmできました。まだ海はわからないことだらけです。
ウツボについては...。
洗ってる手に噛みついてきましたか、なんと恐ろしい。
出来れば知らないでいたかった(笑。
今後の行動が制約されそうです。
Commented by at 2013-08-20 09:45 x
咲いたマンさんこんにちは。
2013フ工ダイ開幕オメデトウ御座います!

28cmとは思えない程に体高があって肉の豊富な魚体ですね。
ウツボの食べ残しで頭でも残って無いか思わず探してしまいそうです。

残り少ない笛の季節ではありますが、
それはそれと秋が待ち遠しかったりもします。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-20 16:24 x
豚さん、こんにちは。
お祝いのコメントいただき、ありがとうございます。

フエはひょっとすると、もう少し大きかったかもしれません。
どうしても丸体のまま料理したいという強い願望が、少々目測を誤らせた可能性があります(笑。
秋ともなると春期産卵の魚たちの身肉に味が乗ってきますので、オカズ釣り師としてはいよいよ忙しくなって来ますね。
渓流は終わりますので、何とか交通整理をしてイロイロ喰らって逝きましょう。
Commented by turi-iso at 2013-08-22 23:54
もう臭いコマセは流行らない!
って事かな

フレグランスなカホリがする
パウダーを使用すれば魚も釣師も寄せられる様ですね(笑
サナギやミソぬかではボラが寄って大変だと言う事に
早く黒鯛師も気づいてほしい物です。

あっ!
申し遅れました。まめ笛とっても残念でしたね(笑

では、また。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-23 10:08 x
turi-iso様、おはようございます。
お久しぶりのご訪問、誠にありがとうございます。

コメントいただきましてヒラメキました。
釣りエサ業界に釣師を釣るための匂い戦略が、今展開されようとしているのではないでしょうか。
ルアーマンが怪しげなルアー達にまんまと釣られてしまうように、磯師達もいい匂いのする粉に、今後大枚をはたいてしまうのでしょう。
ただフレグランスな香りのパウダーだと何だかクロダイは釣れない気がすると言ったら、バカにするなと黒鯛師に叱られてしまうかもしれません(笑。
Commented by katsu at 2013-08-27 22:48 x
咲いたマン 様

先日は来訪とコメントいただきありがとうございました。
貴ブログの一ファンとして、更新を楽しみにしております。

時折来訪いただき足跡残していただければ幸いでございます。
Commented by 咲いたマン at 2013-08-28 10:12 x
katsu様、おはようございます。
わざわざお越しいただき、こちらこそありがとうございます。

こんな与太話も、ガチの底物師であるkatsu様の息抜きにでもなっているなら嬉しく思います。
憧れるばかりで手も足も出ない石鯛釣りですが、サザエの殻割り係としてお供できることでもあれば、リリースサイズのイシガキダイかカワハギの1枚でもお裾分けいただければと思います(笑。
Commented by 磯の遠投師 at 2013-08-31 09:41 x
初めまして(^^)
毎度楽しみにブログを拝見させていただいております。
自分も笛鯛やハマフエフキのでかいのを釣って自分のブログに載せられるように頑張ります(^^)
Commented by 咲いたマン at 2013-09-01 08:02 x
磯の遠投師さん、初めまして、おはようございます。
足元釣り師の拙ブログに、ようこそお出でくださいました。

貴ブログを拝見しましたが、他の籠師の皆さんと同様めざましい釣花を咲かせてらっしゃいますね、羨ましいです。
皆さんの釣りに触発されて、水中浮子の代わりにミニ籠が付いたり、オキアミの代わりにヤドカリが付いたり、ワタクシの釣りも妖しく進化し続けております(笑。

Commented by 磯の遠投師 at 2013-09-01 11:44 x
咲いたマンさん、ありがとうございます(^^)

自分も笛鯛を狙っていますが、どうも笛鯛ばかりは足下のフカセに分があるようで、籠で飛ばすとかかってくれないんですよね(^-^;
付け餌が沖アミメインになっているのも理由の一つかと思いますが、カゴフカセもまだまだ研究中です。

自分は伊豆で学び伊豆から持ち帰った両軸遠投カゴ釣りの流派で地磯でも手前から約115メーター沖までは遠投して広い射程範囲を探っています(^^)
水深がある場所だとハリス長を6メーターとったりして真鯛を狙うときもあります。
カゴ釣りというよりはフカセの概念も組み入れた大遠投カゴフカセという考えが正しいかも知れないですね(^^)
今後ともこちらのブログを拝見させていただき学び続けて行ければと思います。
よろしくお願いします。
Commented by skedic at 2013-09-01 15:37 x
はじめまして
突然のコメントで失礼します。

このたび、釣りブログのアンテナサイト「つりあんてな」をオープンし、
にほんブログ村の「関東釣行記」に参加されている貴方のブログを登録させていただきました。
http://fishing.web-antena.com/
「つりあんてな」は、全国各地の釣りブログの更新状況を地域ごとにチェックするサイトです。
記事中の代表的な魚の名前を抽出して表示させていますので、目的の記事が見つけやすくなっています。
よろしければご活用ください。

長文失礼しました。

釣って食べたり採って食べたり
by 咲いたマン
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
キュウリ草さん、おは..
by 咲いたマン at 06:50
こんにちは♪カゴガキダイ..
by キュウリ草 at 14:56
あおみのさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:20
お久しぶりです 全..
by あおみの at 21:56
デミさん、おはようご..
by 咲いたマン at 10:53
katsuさん、おは..
by 咲いたマン at 10:45
海おとこさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:38
磯トンボさん、おはよ..
by 咲いたマン at 10:31
 フムー、文章は面白いの..
by デミ at 08:30
都合の良い女・・・いや魚..
by katsu at 19:44
イソメ買いに走りやしたか..
by 海おとこ at 10:11
おはようございます。 ..
by 磯トンボ at 07:05
orchid-tit..
by 咲いたマン at 21:21
katsuさん、こん..
by 咲いたマン at 21:14
デミさん、こんばんは..
by 咲いたマン at 21:09
磯トンボさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:07
海おとこさん、こんば..
by 咲いたマン at 21:02
遅ればせながら、明けまし..
by orchid-titi at 21:02
今晩は。 流石 咲い..
by katsu at 22:22
これは続きが楽しみな記事。
by デミ at 01:46
ブログジャンル
家庭菜園
釣り